フェンリル

Developer's Blog

安定度が増した Sleipnir 2.5.16 リリース

フェンリル開発担当のきたのです。
本日 Sleipnir 2.5.16 をリリースしました。
Sleipnir 2.5.16 では安定度が増し、これまで問題として挙げられていた、特定サイトや動画の観覧中やページ内検索をすると Sleipnir 本体が強制終了してしまう不具合を改善いたしました。これまで Sleipnir が終了してしまい、不便を感じたユーザーの皆様に少しでも、インターネットを安心して観覧していただければと思います。
また、Sleipnir 1.66で実装されていた機能を数点実装しました。その一つとして、検索結果のキーワードを自動でハイライト表示する機能を追加しました。検索ワードなど、知りたい情報が一目でわかるようになります。
2516_01.png
また、本リリースでは通常のインストーラー版以外に Sleipnir の新作スキン「Mono」を同梱した、Sleipnir 2.5.16 Mono 同梱版を 9/3 12時までの期間限定でリリースいたしました。フェンリルデザインチームが制作した、白と黒のドットだけで構成した、どこか懐かしいレトロなスキンです。
2516_02.gif
また、Sleipnir には「Mono」以外にもスキンを用意しております。Sleipnir 内の Skin ページ からインストールできるものや、Sleipnir Unofficial Extensions Center (SUEC) のページ内にて多くのスキンが公開されています。
よろしければ、Sleipnir のスキンたちをお試しください。
今回のリリースについての補足
・URI アクションの不具合について
Headline-Reader Plugin からリンクを開くと、URI アクションのセキュリティ設定がうまく機能しないという不具合報告を受けておりました。 Sleipnir が外部アドオンなどの影響により強制終了するという報告も多数いただいており、まず、その問題に対策を施すことが現在の最優先課題と考え、その対策が完了した段階で Sleipnir 2.5.16 をリリースすることに致しました。この URI アクションの不具合については再現手順を調査中です。具体的な再現手順等の情報をお持ちの方は、コメント欄に情報を頂ければ幸いです。(大倉)
・お気に入りの見直しについて
現在、ユーザーの皆様から「お気に入り」に対して様々な要望/不満をいただいており、お気に入りについては、これまで小さな不具合を修正してきましたが、修正や機能の追加だけではなく、抜本的な操作性の改善をしなければならないと考えております。それを踏まえ、どのような形に改良していくことが、ユーザーの皆様にとって一番使いやすいものになるかをご意見/ご要望を募集し、改善していきたいと考えております。またご意見/ご要望の募集を始める際は、本ブログにてお知らせいたします。
ユーザーの皆様からの声を反映し、さらに使いやすいブラウザになるよう開発を進めていきます。宜しくお願い致します。(きたの)
・スキン「Mono」について
今回期間限定で配布しているスキン「Mono」ですが、少しトリッキーな設定を行っており、最上部にメニューバーを配置することを前提としています。ツールバーの配置を変更することで、背景色が乱れたり、文字が見えにくくなったりする事がありますが、Sleipnir 表示の不具合ということではありません。Mono を利用される場合には、ツールバーを固定して利用していただく事を推奨します。(タクヤ)
・Sleipnir 2.5.12 お使いの方へ
自動アップデートの不具合により、Sleipnir 2.5.12 の方にアップデート通知が配信されていません。お手数おかけしますが、ダウンロードページより最新版 Sleipnir 2.5.16 を ダウンロードしてアップデートしてください。(FDT)
http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/downloads/

Facebook コメント

コメント

[?!] BLOGお役立ち!:clicklog.net2007年08月29日 18:33

Sleipnir&Fenrir & Co.

Sleipnir 2.5.16をリリースしました。 ということで、安定性が出て...

char2007年08月29日 19:53

Headline-ReaderでURIアクションが効かないと思われるケースを説明します
Headline-Readerに以下のフィードを登録します
http://youtube.com/rss/global/top_viewed_week.rss
HLRの設定でセキュリティの向上がONになっているときは、
フィード表示時にActiveXの実行などが無効にされているので、
Youtubeの動画を観るためにはURIアクションに以下の
URIを登録して一時的にセキュリティを「低」に下げる必要があります。
http://*youtube.com/watch?v=*
ところが、マッチしているはずなのになぜかURIアクションは無視され、
デフォルトのセキュリティが適用されてしまいます。
もしデフォルトのセキュリティでJavaScriptとActiveXの実行が無効にされていれば
Youtubeの動画を観ることはできません。
よく見てみると、フィード上のリンクのURI表示には
「watch」の文字が抜けていることがわかります。
このリンクをクリックすると最終的にアドレスバー上の表示は
「watch」が付加されたURIに変わり、上記のURIアクションの登録とは
マッチしています。しかし実際にはURIアクションは適用されません。
もちろん、これはURIアクションの登録を
http://*youtube.com/*http://*youtube.com/?v=*
と変更すれば解決できることではありますが。

t.o2007年08月29日 22:15

Headline-Reader Plugin 開発担当の大倉です。
ご指摘いただいたフィードの中身を確認いたしました。
以下のような URL が登録されています。
http://youtube.com/?v=CFc25Hym6q8
http://youtube.com/?v=LCTsc-j1F5w
Headline-Reader に限らず、上記の URL を
アドレスバーから開いたときに Youtube 側で
リダイレクトが発生します。
入力した URL
http://youtube.com/?v=CFc25Hym6q8
リダイレクトされた URL
http://youtube.com/watch?v=CFc25Hym6q8
このときに http://*youtube.com/watch?v=*
アクションが実行されないのは Headline-Reader Plugin
の問題ではなく、リダイレクトに対応していないことは
URI アクションの(はじめからの)仕様と聞いています。
この問題に関しましては FDT に相談させていただきます。
ありがとうございました。
引き続き情報をお待ちしております。

NOBODY:PLACE - MUTTER2007年08月31日 11:24

[sleipnir] 2.5.16 / 2.5.17リリース

結構定期的にバージョンアップされているSleipnir。 個人的には、Flash...

char2007年09月02日 4:36

URIアクションがリダイレクトに対応していない仕様とのことですが、
これにはどういう理由があるのでしょうか?
リダイレクトされるケースは他にもいろいろあると思いますが
例えば、Sleipnir上から行うWindows Updateは、http://go.fenrir.co.jp/relocate.php?id=~を経由してmicrosoft.comへ接続される仕組みになっています。
Windows Updateを利用するにあたって、通常ユーザーはこのことを意識することはできません。
URIアクションにmicrosoft.comを登録してセキュリティの変更を行う設定をしていても
ケースによってURIアクションが実行されたりされなかったりというケースが出てきてしまうと思います。
セキュリティに関する問題など大きな理由がないならば対応をしていただきたいです。

t.o2007年09月03日 23:16

char さん
>これにはどういう理由があるのでしょうか?
リダイレクトが発生したときに URIアクションを実行
できる適切なタイミングを得ることができない
(Trident エンジンの)問題があります。
URIアクションの制限を解決することは
私自身も含めて、スタッフ同士でも定期的に
話し合われています。
現時点で解決できる時期を提示することはできませんが
たとえば http://*youtube.com/* などの
ように運用でカバーできるものに関しましては
ご考慮いただければ幸いです。
ご不便をお掛けして申し訳ありません。
引き続き Sleipnir をよろしくお願いいたします。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。