フェンリル

Developer's Blog

つ、強くない?君・・・ ~こんなガジェット見つけましたその6~

あけましておめでとうございます。
pota 担当の umon です。
皆さんは年末年始はどのように過ごされましたか?
私はいつものごとく食っちゃ寝食っちゃ寝を繰り返す寝正月・・・。これから無駄についた脂肪を燃焼しなければ・・・。と、余談はさておき本年も宜しくお願いいたします!!
年明け一発目のガジェット紹介は、頭の体操第二弾。定番テーブルゲームのオセロ!!
「りばーし君」
gatjet06_1.png
コンピュータのAIと対戦もの。皆さんルールはご存知ですよね?早速やってみたのですが、対戦相手のAI、何気につよいっす。5戦やって5敗。紹介文にある『いやらしい』っていうのは対戦するとわかりますよ。
よしもう一勝負、お願いしーまーす!!ゲームスタート。
gatjet06_2.png
「うむむむ、よしここだ。」
「そうくるか。じゃ・・・、ここだ。」
「あ、ここしか置けない。角取られた・・・。」
「よし、こっちも角とってやったぜ!」
「え、・・・。」
「あ、・・・。」
「・・・参りました。ガクっ・・・。」
gatjet06_3.png
6戦6敗決定・・・・。悲しい結末。っていうかあなた強いよね?絶対。私が弱すぎるだけ?・・・・(涙)
皆さん、ぜひ一戦交えてみては?正月ボケした頭を活性化しましょう(笑)
ガジェット追加はこちらから
-————————————————————–
【関連ページ】
pota トップページ
mixi pota コミュニティ
-————————————————————–

Facebook コメント

コメント

Mz2008年01月09日 12:27

あまり強くないですよ~
もしかして強さ設定が出来るのでしょうか?
私は2戦2勝で
一度は一旦真っ白になりました。

umon2008年01月09日 16:03

>Mz さん
コメント有難うございます。
2戦2勝はすごいですね。しかも真っ白になるなんて!
かなりの腕をお持ちですね。やはり私が弱いだけだったんだ・・・。
ちなみにオセロって日本人が作ったゲームってご存知でした?
牛乳瓶の裏を黒ぬってやってたのを商品化して世界中に広まったそうです。ちょっと雑学。
って実はこの間たまたまTVでやったんですけどね(笑)
リバーシって言うのはイギリス発祥の呼び名のようです。オセロとまた若干ルールがちがうみたいです。
Sleipnir や pota も世界中の人に愛されるようになるようもっともっとがんばります!!

pちゃん2008年01月09日 22:17

早速入れさせていただきました!
んが、10戦10敗です・・・・
強さ調節が欲しいです・・・・

umon2008年01月10日 1:18

>pちゃん さん
コメント有難うございます。
10戦10敗ですか・・・・。私と同じで修行が必要かもしれませんね・・・・。ガンバ!!

ishi2008年01月12日 12:52

私も入れました!
結果は2戦1敗。2戦目は21対0で勝ちました。
こいつは後半に強くなる傾向がありますね。
四隅と四辺を取られないようにじわじわ待って攻めるのがコツかもしれません。
あと、勝因は私のパソコンのcpuが400(!)しかない低脳だからかも?

YamaP2008年01月12日 18:35

これ、すごく強いですね。
わたしもどちらかというとヘタですけど。
ただ、白の先攻ですと全敗ですが、
黒の後攻にすると、勝つことが多いです。

Drilliant2008年01月15日 1:13

これは難しい!でも、20回粘ったらさっきやっと勝てました!

umon2008年01月15日 11:42

皆さんコメント有難うございます。皆さんがpotaを楽しんで使っていただいているようで、うれしいです!!
>ishiさん
序盤の布石が後半の逆転を演出するようです。
CPUのせいじゃないですよ。ishiさんの実力ですよ。
21対0とは、圧勝ですね。
>YamaPさん
後攻の設定もできるんですね。後攻のほうが有利なんでしょうか?ぜひ白での勝利を!!
>Drilliantさん
20回!!粘りましたねー。
オセロはルールもシンプルで誰でもできるゲームですが
奥が深いですよね。
皆さんも面白いもの見つけたらぜひ教えてくださいね。

cyt2008年01月18日 21:14

2回目の挑戦で右上を真っ白にしたのですが、勝利後一歩のところ、最後の1個が置けずに固まってしまいました。
このオセロはパスできないのかな?

umon2008年01月21日 9:39

>cytさん
コメント有難うございます。
>最後の1個が置けずに固まってしまいました。
私も置けなくなったときありましたが、クリックすると
自動的にパスになるような設定だったかと思います。
しかし右上を真っ白とは、なかなかのつわものですね。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。