フェンリル

Developer's Blog

【FUM】第二回フェンリルユーザーミーティング追加情報+堀江参戦!

第二回フェンリルユーザーミーティング追加情報+堀江参戦!
フェンリルのスキンや web の人、堀江ヒデアキです。
今回からフルネームを使うことになりましたので、これからもどうぞよろしくお願いします。
さて、以前から告知している第二回フェンリルユーザーミーティングのお知らせですが、Sleipnir の開発担当「きたの」が、急遽不参加となってしまいました。きたのを見たくて参加された方には大変申し訳ありません!
さて、そんな不参加を急に聞かされたのですが、そのときの会話をどうぞ。
堀江:「え、きたのさん行けないんですか!?」
きたの:「ごめんなー!代わりに堀江、お前が行け」

堀江:「Σ( ̄ ̄□ ̄ ̄;)なぬっ!!!!!?」

その日はスタジオで練習が・・・という私の意見を完全に無視され、きたのの一言で急遽私が参加となりました。新大阪から新幹線でそっちに向かいますので、関東ユーザーの皆さま、いろんなお話が出来るのを楽しみにしています!!
さて、せっかく私が参加ということなので、来ていただいたユーザーさんにちょっとしたおまけなどプレゼントできればと現在企画中です。一部発表すると、こんなのを出せたらと考えています!


フェンリルユーザーミーティング先行配信スキン mono2
Sleipnir 2.5.16 をリリースした際に1週間限定で配布をしていた「monoスキン」を、ほぼ全面アイコンを見直し、mono2 としてフェンリルユーザーミーティングにて先行で配布したいと考えています!
mono2 ページ内検索
昔ながらの白黒ドットをベースにしたデザインは、今までのスキンにはない、レトロで親しみのある暖かさがあります。ぜひ堪能してください!
これ以外にも、以前ブログで発表した堀江スキン vol.08「Clear(仮)」などなど発表できればと思っています。また、私以外にもフェンリルの他のスタッフ達からいろんな発表などあるそうなので、ぜひぜひお楽しみください♪
まだまだ、参加者募集中ですので興味が沸いた方は mailadress.png まで「参加希望」と明記の上ご連絡ください(詳細情報
皆さんといろんな話が出来るのを楽しみにしています!
これからも、フェンリルへの応援をお願いします!!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【第二回フェンリルユーザーミーティングバックナンバー】

関連記事

Facebook コメント

コメント

domo2008年06月14日 14:37

monoじゃなくてdomoです。こんにちわ。
いつものスキンレビューに比べてみなさん堀江さんに関心がないんでしょうか|_・)
堀江さんから直接、アイコン製作の指導を受けられる機会なのですが(!)残念ながら都合が合わない...(p_q
なんだかこういう白黒アイコンを見ているとゲームボーイを思い出してしまいます。
でもアイコンの乗っかるGUIの背景は今のところベタ塗りなんですね。
たとえば背景の下端に草みたいのを目立たない程度に生やしてみたり...
ちょっと今までにない柄的な遊び心が欲しいですw

domo2008年06月14日 14:39

えwこのスキンはFUMの参加賞なんですか...残念です!

堀江2008年06月16日 9:48

> domo さん
いつもコメントありがとうございます^^
domo さん来れないのが非常に残念です><
アイコン制作の指導とはいかないまでも
私はこんな感じで作ってるよ、という話とかはしたいですね。
今から、いろんなユーザーの方と話せるのを楽しみにしています♪

Keith2008年06月20日 21:54

( ゚д゚)ポカーン
堀江さんって女性だと思ってました、、、(失礼)

堀江2008年06月21日 13:16

> Keith さん
Σ( ̄□ ̄;)!
す…すいません、性別的には男性です。

Keith2008年06月23日 21:56

いや、別に謝っていただくことはないっす。
全体的にかもし出す雰囲気で勘違いしてました。
投票しがいのあったRainy4(Kantele)を愛用してます。
FUM?は海外在住なのでいけませーん!!

堀江2008年06月24日 9:03

> Keith さん
海外在住なんですか!?すごいですねー。
FUM で会えないのは残念ですが^^;
Kantele も使っていただいてありがとうございます!
これからも魅力あるデザインが提供できるよう
スキンなど作っていきますので
どうぞ、よろしくお願いします^^

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。