フェンリル

Developer's Blog

アプリケーションアイコン

アプリケーションアイコンとは、iPhone / iPad / iPod touch のホームに表示されるアイコンのことです。作成する際のサイズは

  • Retina 画面以外用 :57ピクセル × 57ピクセル
  • Retina 画面用   :114ピクセル × 114ピクセル
  • iPad 用      :72ピクセル × 72ピクセル
  • App Store 申請用: 512ピクセル × 512ピクセル

で、大事なのは App Store 申請用を作成するということです。これは App Store で表示するものなんですが、実機で表示されるものと同じでなくてはいけません。全く同じではなくとも、見た目に大きく変わってしまうと問題です。

私は入社したての頃にこれを知らず、57ピクセルのアイコン(当時は Retina も iPad もなかった)をチクチクとブラシツールで描いていました。最終的に申請用として512ピクセルの画像が必要になり、愕然とした記憶があります。ブラシで描いたものを約10倍拡大すると、それはそれは荒い画像になってしまうので、画像をパスで描き直し、リサイズしました。今では他サイズに応用できるよう、パスで描くようにしています。

これらのアイコンは全て角丸の正方形で揃えられています。これに関しては選択の余地はなく、丸くなってしまうので、下手に四角い縁を付けていると角丸にされてしまうのでラインが切れてしまうなどの不具合がおきてしまいます。

枠に沿って線やシャドウ、ハイライトを付ける際は、規定の角丸にそって最初から作成しておく必要があります。

次に光ですが、基本的には上90度からの光を浴びています。この光は、自分で付ける付けないを選択できます。

デフォルトの光を付けた場合 / デフォルトの光を付けずに自分で光を作成した場合

アイコンを作る際はこれらを気をつけて作成すると、iPhone らしいアイコンが作成できると思います。

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。