フェンリル

Developer's Blog

2011年07月 アーカイブ

Sleipnir 3 for Windows RC2 を最新版に更新しました!

sleipnir-win-3rc2-banner

こんにちは、Sleipnir for Windows/Android 開発担当の西田です。

本日フェンリルのサイト上にある Sleipnir 3 RC2 を開発中の最新版に更新しました。

Sleipnir 3 RC2 for Windows のダウンロードはこちら

RC2 からの変更点はリリースノートを参照してください。

Sleipnir 3 は 7 月 8 日にリリース後も毎週某所や Facebook の Sleipnir ファンページのディスカッションなどでテスト版をリリースして開発を進めています。

続きを読む

【 iOS 開発 Tips】View のレイアウトをどうするか?

こんにちは、共同開発部 iOS アプリ開発担当の図子です。

iOS 開発をしている皆さんはどういったタイミングで View のレイアウトをおこなっていますか?私は1年くらい前までは ViewController の viewWillAppar 等のメソッド内や、ViewController から View へ情報をセットするタイミングで ViewController 側から直接 View の frame やその View が持つ UILabel の frame を触っていたりしていました。これだと、想定外のタイミングでレイアウトが崩れたり、ViewController 側のコード量がふくれあがってしまいがちであまり良くないと思います。また、autoresizingMask を使うと楽ですが少し込み入ったレイアウトが必要になってくると autoresizingMask では対応できなくなってしまいます。そこで最近私がよくおこっている方法をご紹介します。

続きを読む

【保存版】これを見たら、あなたの財布は確実に緩むであろう素敵すぎるネットショップ 101選

素敵すぎるネットショップ101選

こんにちわ。坪内です。

突然ですが、この2年ほどで集めた素敵なネットショップを一挙公開しちゃいます。はっきり言って、この記事書いてるだけで、何度もポチリかけたくらい、素敵なアイテムがてんこ盛りです。既に知っているショップも多いと思いますが、知らないショップがあったら是非チェックしてみてください。

ちなみに、数が多すぎて説明文書くのは断念しました。カテゴリ毎には分かれているので、実際にご自身の目で確認してみることをオススメします。

続きを読む

分散バージョン管理システムのすすめ その2

 

こんにちは、Sleipnir 開発担当の森本です。

今回は、  Mercurial を使うときに使用している便利なツールなどを紹介したいと思います。

というのも、Mercurial 本家の実装には GUI が有りません。つまり 本家の実装のみを使う場合、 “hg init”  のようにCUIから操作することになりますが、これでは利用できる人が限られてしまうので、まずは GUI から操作できるツールから見ていきましょう。

続きを読む

Sleipnir Start をアップデートしました!

こんにちは!ウェブ開発の青野です。

本日、Sleipnir Start のデザイン変更を行いました。

一部機能の追加、変更も行っていますのでご紹介します。

続きを読む

例えばこんな TODO 管理

こんにちはこんにちは! エンジニア川端です。

夏ですね。暑いですね。これだけ暑いと頭もボーッとして、つい大切なことを忘れたりしがちですね。
寒くても忘れるんですけどね。

フェンリルでもたくさんのプロダクトが生まれ、それに伴って色々な情報も増えました。先日のように同日リリースがあると、忘れてはいけないこともガッツリ増えます。
今回は、TODO を忘れず溜め込まず実行するために、私が 10 年以上続けている方法を。
GTD とかをしっかり運用できる方には、あまり役に立ちません。

続きを読む

iPhone / Android 向けウェブページでの transform:translate3d 導入 疑問編

WebDevBlogTitle

こんにちは。 Web 担当の真谷(シンガイ)です。

スマートフォンのページを作成している際に、【CSS3】 jQuery を使って iPad でネイティブアプリ並に滑らかなアニメーションを実現する書き方の記事を参考に要素のアニメーションを実装していたのですが、transform:translate3d を使用した場合の端末毎の差異があったので、ご紹介します。

続きを読む

NSView と UIView

こんにちは、iOS/Mac アプリ開発担当の宮本です。
最近は、Sleipnir Mobile for iPhone と Sleipnir for Mac を開発しています。

Sleipnir for Mac の開発では、UIKit と AppKit の違いに苦戦しています。
出てくるクラス名も接頭辞が違うだけのものが多いので、ほとんど変わらないと思っていたのですが、ふたを開けてみると全くの別物でした。
今回は、その中でベースのビューとなるクラス NSView と UIView の違いについて紹介します。
これから Mac アプリを開発する方は参考にしてみてください。

続きを読む

Sleipnir Mobile for Android α2 をリリースしました!

sleipnir-win-3rc2-banner

こんにちは、Sleipnir Mobile for Android 開発担当の西田です。

先日リリースしました Sleipnir Mobile for Android α版は、おかげ様で多くの方に試して頂くことができ、たくさんのご意見・ご感想を頂くことができました。皆さんありがとうございました。

そしてCEO の予告通り、ナッツの日である本日 Sleipnir Mobile for Android α2 をリリースしました!

Sleipnir Mobile for Android プロダクトページへ

Android マーケットの Sleipnir Mobile へ

 

続きを読む

TurtleMineプラグインを導入してTortoiseHGのコミットメッセージにRedmineのチケット内容を自動で入れる

こんにちは、TortoiseHGではWorkbenchのみ利用している松本です。

最近リリースされたバージョン2.1からイシュートラッカーのプラグイン設定がGUIから可能になったこともあり、いろいろ試した結果、TurtleMine (旧名Tortoise Redmine) をどうにか導入できましたので、使い方と導入手順を簡単に紹介します。

続きを読む

Sleipnir でのファビコン表示・変更方法について

WebDevBlogTitle

こんにちは、フェンリル WEB 担当の青野です。
今回は Sleipnir でのファビコン表示方法について書きたいと思います。

続きを読む

FlickAddress 1.0.5 をリリースしました!

FlickAddress Update

こんにちは。UI デザイン担当の松野です。

本日、フリックしてグループを使いこなすアドレス帳 FlickAddress の最新版 v1.0.5 をリリースしました(iTunes リンク)。今回のアップデートでは、7カ国語に対応しました。また、安定性も向上しています。

続きを読む

Mac OS X ステータスメニューの隠し要素いろいろ

Menu Extras

こんにちは。UI デザイン担当の松野です。

先日の Sleipnir for Mac α版、いかがでしたでしょうか。現在もβ版に向けて、α版では未実装だった基本的な機能などを中心に改善を進めているところです。

さて、今日はせっかく Mac 版をプレリリースしたことですし、Mac OS X のステータスメニューのあまり知られていなさそうな Tips をご紹介してみましょう。

続きを読む

【Android】ランチャーを使ってホームアイコンを自分好みにカスタマイズ!

Android TIPS

こんにちは。デザイン担当の福島です。

先日リリースした Sleipnir for Android α版 たくさんのご要望やご意見ありがとうございます!頂いたご意見は検討した上で順次対応していく予定です。今後とも応援よろしくお願いします。

さて、Sleipnir Mobile for Android α版がリリースされ、わたしのホーム画面にも立派な Sleipnir Mobile のアイコンが追加されました。うれしいです。美しいアイコンです。

Android
が、しかし!カスタマイズしているわたしのホーム画面に合わない!なんということでしょう。。。

ということで、今日はわたくし、福島が愛用するランチャーアプリを使って数回タップしていくだけで簡単にアイコンをカスタマイズする方法をエントリーします。興味がある方は試してみてくださいね。すでにカスタマイズしていて汎用的な Sleipnir Mobile for Android のアイコンが欲しかった方もぜひ。

続きを読む

iPhone と Android で同じアプリを作るときの UI 設計ポイント

こんにちは。共同開発部企画担当の荻野と申します。

フェンリルでは自社のソフトウェアを開発する部署とは別に、他の企業や団体と共同でアプリケーションの開発をおこなう共同開発部という部署が存在します。

私はその中で企画提案の担当をしていますが、最近、「今ある iPhone アプリケーションを Android でも出したい」「iPhone と Android 同時開発してほしい」とのご相談をクライアント様よりいただく事が増えてきました。

droid-kun

続きを読む