Developer's Blog

明日、11月16日に Sleipnir 3 for Windows 正式版をリリースします

こんにちは。坪内です。

Sleipnir 1.0 正式版が出てから、来年の 4 月でちょうど 10 年になります。

タブブラウザ黎明期に産まれた Sleipnir は、幾多の困難にぶつかりながら少しずつ成長してきました。

古くから Sleipnir をご利用いただいていた方は御存知のことと思いますが、弊社代表の柏木が個人で Sleipnir を開発していた時に、ソースコード一式が入っているノートPCが盗難にあいました。

2004 年 11 月 16 日のことでした。

※当時の様子は、下記の企画を御覧いただければ、わかりやすいと思いますので興味が有る方はご覧下さい。
フェンリル | 歴史 11.16 2007

その後、Sleipnir 2 の開発を表明、フェンリルという会社を立ち上げてから本日に至るまでの 7 年間を経て、明日、2011 年 11 月 16 日、Sleipnir 3 for Windows の正式版をリリースします。

Sleipnir 3 for Windows の開発を表明してから、丸 3 年。
ようやく皆様のお手元に届けることができるようになったわけですが、そもそもなぜこれ程までに、開発が長引いたのか、この場をお借りして説明させていただきたいと思います。

選ばれるブラウザとは何か

Sleipnir 3 for Windows の開発表明後、「レンダリングの速さ」を武器にしたブラウザが急速にシェアを伸ばし始めました。多くのブラウザは、人間の体感を超えた「速さ」で勝負するようになりました。さらに、オープンかつグローバルというプラットフォームを魅力的と感じた世界中の開発者がこぞってアドオン(拡張機能)を提供するようになりました。
Sleipnir 3 for Windows の開発を進めていけばいくほど、他ブラウザと Sleipnir 3 for Windows の差は顕著に広がっていくばかりでした。

ウェブコンテンツを閲覧するためだけに進化していく、競合ブラウザに対して、Sleipnir 3 for Windows はどうあるべきか。
選ばれるブラウザとは何か。

Sleipnir 3 for Windows 開発表明から、2 年間は事業基盤を安定させることに注力していたと約1年前に、Next Sleipnir と題してブログエントリーをあげさせていただきましたが、その期間にも、一度完成したプロダクト仕様書を全て白紙に戻すなどの決断がいくつも行われました。

フェンリルなりの答えを出すまでの期間がこの 3 年間でした。

そして、ユーザー様からの叱咤激励を頂戴しつつ、仮説と検証を繰り返しながら、産まれたのが「リッチでパワフルなブラウザ」というキャッチコピーでした。

リッチでパワフルなブラウザを目指して

Sleipnir 3 for Windows が目指すのは有機的、そして情緒的なブラウザです。

ただ情報を表示させるだけではなく、ブラウザを扱うこと自体に楽しさを感じてもらえるように、表示されたコンテンツに対するユーザーの感情をも感じ取れるようなブラウザを目指します。

感性を刺激するインターフェースを「リッチさ」、タブ周りなどのこだわりの機能を「パワフルさ」という言葉に込めました。

TouchPaging や、フルスクリーン、ブックマーク同期、そしてタブ、どれを取ってもそれが Sleipnir 3 for Windows の代表的な機能であり、リッチでパワフルなブラウザを作り上げていくのです。

明日リリースする、Sleipnir 3 for Windows は、細かい機能がなかったり、プラグインも対応していなかったりします。
その点では、今すぐにすべてのユーザーの皆様を満足させられる出来ではないかもしれませんし、その結果、こんなものかと、ガッカリさせてしまうかもしれません。

しかし、まずは、スタート地点に立ち、ユーザーの皆様と真摯に向き合うためにも、ここで正式版としてリリースさせていただくことが、何より重要だと考えました。

11月16日という日をリリース日に選んだ理由もここにあります。

Sleipnir 3 for Windows の進化の過程を一緒に楽しんでいただければ、この上なく幸せです。

Sleipnir でウェブはもっと楽しくなる

今後、この Windows 版をはじめ、Mac、iPhone/iPad、Android、Windows Phone でそれぞれ提供している Sleipnir 同士が、面白いように絡み合うようになります。
Fenrir Pass というアカウントサービスをハブにすることで、ブラウザだけでなく、ウェブサービスとの連携も進んでいきます。
Sleipnir を介したウェブブラウジングはもっともっと楽しくなります。

ウェブとプロダクトの完全国際化もまもなくです。

新しいウェブサービスの計画も進行中です。

壮大なプランは今後、徐々にベールを脱いでいくことと思います。

フェンリルが作るウェブの明日にも乞うご期待ください!

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウント、開発者 Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

さらに、Sleipnir の Facebook ページでは、ユーザーの方たちとのコミュニケーションや最新情報の投稿などを行なっています。よろしければいいね!してください!

Facebook コメント

コメント

codebreaker2011年11月15日 21:39

初めてコメントさせて頂きます.
いよいよ明日Sleipnir3.0 for windowsの正式版リリースですか・・・
お疲れ様でした.
自分がSleipnirというブラウザに出会ったのは5年前
それまで当たり前のようにIEを使っていたのですが,変えてから度肝を抜かされました.
タブブラウザの真骨頂.そして他のブラウザを突き放すカスタマイズ性.かゆいところに手が届くブラウザでした.自分がこうなったらいいなーということを実現出来る唯一無二のブラウザだったのです.

そして衝撃は2回目がありました.
「headline reader」です

それまでネットで巡回していたサイト達はここに集約され,今ではあの時の何十,何百倍という情報を得ることが出来ています.

本当にSleipnirには感謝しています.

これからもますますの改良.カスタマイズ性の頂点を目指して・・・頑張ってください
今後も自分はSleipnirを使い続けます.

相沢 英宏2011年11月15日 22:28

実は今日個のブラウザーの評価を初めて知りさっきダウンロードしたばかりなのです。

それが・・・・・・

明日にはなんと新バージョンリリースとの事!

何かワクワクします。

楽しみです。

日本人からの評価高いのはすごいですね!

今から私も色々使ってみます!

古橋のぶゆき2011年11月15日 23:51

いよいよもうすぐですね!
でも、ちょっと困ったことが…。
Sleipnel2の検索エンジンが3でも変換できればいいのですが…。

Fweln2011年11月16日 20:17

GIGAZINEでfor windows 3の記事を見て初めてSleipnirを使ってみましたが予想以上に速く驚いています。
質問ですが、カスタマイズなど(Hatena Bookmakerなど)は対応の予定はございますか?
回答お願いします。

坪内2011年11月17日 10:17

>codebreaker 様
古くからご利用いただいているのですね。本当にありがとうございます。
プラグインはこれから対応させていきます。Headline-Reader もじきに対応すると思います。
引き続きよろしくお願いいたします。

>相沢様
絶妙なタイミングでありがとうございます!Sleipnir 3 正式版はダウンロードいただけましたか?新しいユーザーの方でも使いやすいインタフェースにしておりますので、是非ご利用ください。

>古橋様
検索エンジンですが、オープンサーチでの追加のみが現状での仕様となっておりまして、自分で検索クエリを作って追加するということは出来ません。またプライマリーの検索エンジンも変更することはできませんのでご了承ください。
オープンサーチ対応ですので、他のオープンサーチ用ページで検索エンジンを追加することも可能です。ぜひ探してみてください。

>Fweln様
ご利用ありがとうございます!プラグインは、じき対応します。ちなみに、Hatena Bookmarker をSleipnir3に対応させるかどうかはまだ決定しておりません。
よろしくお願いいたします。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。