フェンリル

Developer's Blog

Sleipnir 3 for Windows の画面によく利用する機能のボタンを追加する手順

こんにちは、Sleipnir 3 for Windows 開発担当の上田です。

Sleipnir 3 for Windows でよく「右のタブをすべて閉じる」を使うけど、クリック回数が多くて大変と思っている方は居ないでしょうか?

今回は Sleipnir 3 for Windows の画面によく利用する機能のボタンを追加し 1 クリックで実行出来るようにして、よりリッチでパワフルに利用する方法を紹介したいと思います。


Sleipnir3AddBtn_1.png

各バーの位置調節やボタンの追加を行う UI のカスタマイズ画面

画面にボタンを追加するには、UI のカスタマイズ画面を表示させて行います。

表示方法は、以下を参考ください。

・メニューボタンから「UI のカスタマイズ」をクリックする
 
Sleipnir3AddBtn_22.png

・メニューバーから「UI のカスタマイズ」をクリックする
 
Sleipnir3AddBtn_23.png

 ※メニューバーが表示されていない場合は、 Alt キーを押下することで表示されます

・タブバーの余白で右クリックメニューを表示させて「UI のカスタマイズ」をクリックする。
 
Sleipnir3AddBtn_24.png

UI のカスタマイズ画面をボタン追加の状態に切り替える

UI のカスタマイズ画面内のタブを切り替えることで、カスタマイズする用途が変わります。
今回は、ボタンの追加するため「ボタン」に切り替えます。

Sleipnir3AddBtn_31.png

切り替えると、Sleipnir の画面がボタンを追加出来る状態になります。

Sleipnir3AddBtn_32.png

※青く四角い枠がボタンを追加出来る位置になっています。

ドラッグ&ドロップでボタンを追加する

UI のカスタマイズ画面から追加したいボタンをドラッグ&ドロップでボタンが追加されます。
例として、「このタブ以外を閉じる」をコマンドバーの左に追加しています。

・ドラッグ&ドロップ中
 
Sleipnir3AddBtn_41.png

・ドラッグ&ドロップを行った後
 
Sleipnir3AddBtn_42.png

同じ要領でに追加したいボタンをドラッグ&ドロップします。

Sleipnir3AddBtn_43.png

UI のカスタマイズ画面を閉じる

UI のカスタマイズ画面を OK ボタンで閉じると反映されます。

Sleipnir3AddBtn_51.png

今回の手順で、簡単にボタンを追加することが出来ます。
いつも利用する機能のボタンを追加して、よりリッチでパワフルにご利用頂ければと思います。

ソーシャルアカウント

Sleipnir の Facebook ページでは、ユーザーの方たちとのコミュニケーションや最新情報の投稿などを行なっています。よろしければいいね!してください!

フェンリルの開発者アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新開発情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。