フェンリル

Developer's Blog

【タブ閉じマニア必見】Sleipnir 3 for Mac でタブを閉じる方法いろいろ

こんにちは。Mac / iOS 開発担当の金内です。

みなさん、Sleipnir 3 for Mac のご利用ありがとうございます。ユーザーのみなさまの応援とフィードバックのおかげで、機能追加・パフォーマンス改善・安定性改善などなど、ガシガシと開発が進んでいます。引き続き、この記事の下のほうにあるソーシャルアカウントのフォローや「いいね!」を通じて応援いただけるとうれしいです。

さて本題。Mac 版に限らず Sleipnir といえば強力なタブ機能が魅力です。今日はその中でも「タブを閉じる」という点に着目してみましょう。

みなさんはどんな時にブラウザのタブを閉じるでしょうか?

たとえば…

  • ・調べていたことがわかって、もうそのページに用事が無くなったとき
  • ・タブが多くなって、目的のタブを探しにくくなったとき
  • ・よくわからないけど無性にタブを閉じたくなったとき

などなど、いろいろありますよね。

Sleipnir 3 for Mac では、いろいろな場面での「タブを閉じたい」というタブ閉じマニアのみなさんの声に応えるべく、たくさんの閉じ方を用意しています。

その1 基本中の基本、×ボタンで閉じる

×ボタンで閉じる

基本はコレ。タブにポインタを持っていくと登場する×ボタンをクリックして閉じます。iOS 風のアニメーションが特徴です。

×ボタンをオプションキーを押しながらクリックすると、そのタブ以外のすべてのタブを閉じます。「いま見ているページだけで十分!」という時にバシっと押してザックリと他のタブを閉じてしまってください。

その2 コンテキストメニューから左右のタブを閉じる

タブのコンテキストメニューから閉じる

タブのコンテキストメニューには、そのタブを閉じるコマンドはもちろん、「右側のタブを閉じる」なんてこともできます。そのタブより右にあるタブをすべて閉じます。

新しいタブは基本的に右側に開いていくので、左端に起点となったタブが開いているケースがよくあります。そんなとき、起点だけを残して他をバッサリと始末できるという機能です。

このコマンド、オプションキーを押すと「左側のタブを閉じる」に変化するので、
「右側のタブこそ最先端! 最先端以外は不要!!」
という場合にもご利用いただけます。

その3 L字ジェスチャで閉じる

L字ジェスチャで閉じる

個人的にオススメなのがこのL字ジェスチャ。Sleipnir Mobile でも使えるアレです。マウスやトラックパッドなどに手を置いている状態であればこれが最速のはず。

トラックパッドや Magic Mouse を指でなぞるか、マウスの右ボタンを押しながらL字を描くと画面にアイコンが表示されるので、そのまま指を離せばスパッとタブが閉じます。

さらに、L字を2つつなげて描くジェスチャでは、タブグループ内の全タブを閉じることができます。すべてを消し去って再出発したいときにご利用ください。

L字を2つつなげるジェスチャでぜんぶ閉じる

その4 タブスイッチで閉じる

タブスイッチで閉じる

コマンド+F1(設定でオプション+Tabに変更可)で現れるタブスイッチ。ここで W キーを押すと選択されているタブを閉じます。

サムネイルを順番に見つつ「いる、いる、いらない、いらない、いる、いらない」という具合にリズミカルに閉じていけます。

その5 TiledTab で閉じる

TiledTab で閉じる

トラックパッドでのピンチイン、もしくはオプションキー2回押しなどの操作で呼び出せるお馴染み TiledTab(タイルド・タブ)。開いているタブを一望してさくさく管理できるこの画面でも、もちろんタブを閉じれます。

TiledTab では、個別のタブを閉じるだけでなく、「まとまったタブ」をその名のとおりまとめて閉じることもできます。ブラウズ中、タブバーでぴったりくっついているタブ同士が「まとまったタブ」で、あるページのリンクを新規タブで開いた場合などにタブが自動的にまとまります。まとまっていないタブは、すこし間隔をあけて表示されます。

TiledTab の外から「まとまったタブ」をすべて閉じるには、コマンド+シフト+W というショートカットも用意しています。

タブバー上でタブをドラッグすると、タブの「まとまり」を変更できるので、いらないタブをひとつにまとめてから一網打尽にするときなどにご利用ください。

保護機能と組み合わせて安心して閉じる

「タブをまとめて閉じられるのはうれしいけど、必要なタブまで閉じちゃったらどうしよう」と心配なあなた、どうぞご安心ください。

最新バージョンの v3.8.4 で追加されたタブの保護機能を使えば、まとめて閉じる系のコマンドを実行した場合にもたくましく生き残るタブを設定できます。

保護するには、タブをダブルクリックしてピンのアイコンをつけます。

Facebook や Twitter、Gmail など(あと、このブログも)、ずっと開いておきたいタブを保護しておけば、あとのタブは心置きなくまとめて閉じれます。

さらに、L字ジェスチャなどで勢いに乗って「保護するの忘れて必要なタブまで閉じてしまったぁッッ!」という場合は、Uの字型のジェスチャでタブを復元できます(これに何度救われたことか…)。

ジェスチャは環境設定画面に一覧があって、個別にオン・オフを切り替えられます。ぜひ使いこなして、超高速でタブを開閉してください。

ジェスチャの設定

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。