フェンリル

Developer's Blog

【UI/UX】満足度が高くかつ成果の出るアプリ/サイト開発を支援するサービスと求人のお話

uxdesign

こんにちは、坪内です。

フェンリルでは、UI/UXリサーチ・デザイン事業を始めました。プロジェクトに人間中心設計を導入し、リサーチから戦略策定、基本設計までを一貫して支援するサービスです。

ここ数日、いろいろな企業を訪問しているわけですが、人間中心設計やUXなどに対して全社を上げて積極的な取組みをしているところはかなり多いです。UI/UXチームがあるというのは結構当たり前で、ユーザビリティテストとかユーザ集めて普通にガンガンやってますよ、というところもチラホラあります。

が、その取組みが本当に成果に現れているかは、また別の話。

そんな会社が、満を持してアップデートしたアプリが「使いにくい」という☆ひとつレビューの嵐、ということもよくあるわけです。満足度の高い UX をデザインすることってなんて難しいんだろう。そう思いますよね。フェンリルは、そんな企業様にこんなサービスを提供しています。

あっ、Web/アプリのデザイナーやディレクターの方!最後に求人載せてますので、お見逃しなく!

UI/UX 上の問題点を抽出し改善案を提示。即効性の高いレポーティングサービス

fenrir_output_sampleimage

想定しているユーザがゴール(継続利用/購入/申込み etc)に到達するまでに遭遇する可能性のある問題点を経験豊富な専門家がユーザー視点で洗い出すレポートサービスを提供しています。目的達成への影響度や遭遇頻度をベースとしたロジックを使って採点し、「重要な問題」を抽出・分析、さらに改善案の提示まで行います。

分かりやすい例ですと、EC サイトなどでコンバージョン率を上げたいとか、いろいろ改善施策やってるけど根本的に何をどうすれば成果が上がるのか分からない、といった場合に効果を発揮します。

理想(誰が、どう使うべきなのか)と現実(どこが、なぜ問題なのか)を把握し、改善(ギャップを、どう改善するか)策をグラフィカルに分かりやすく提示します。

開発までは行うものではありませんが、すぐに改善策に取り掛かれるほど、具体的なレポートを15営業日程度で提出させていただきます。

価格は、報告会込みで、80万円(税別)です。上記はサンプルの1ページ。大体 12 ページくらいが目安です。

人間中心設計をプロジェクトに。あらゆるUI/UX 上の課題に応えるリサーチ・デザインサービス

uxdesign

ユーザーのプロダクトを通した多面的・長期的な体験を最適化します。インタビューやアンケートを通じた潜在的ニーズの把握、ペルソナの構築などはもちろん、アプリ、サイトの全面的なリニューアルや新規開発における全てのフェーズにおいて、リサーチをベースとしたサポートを提供することが可能です。プロジェクトは、リサーチ、戦略策定、基本設計の3つのフェーズにわけて進行します。

リサーチ・フェーズにおいては、ビジネスコンテキスト、ユーザー、コンテンツの3つを軸とした リサーチパッケージを提供します。資料調査、インタビュー、ワークショップ、 アクセス解析、ユーザビリティリサーチなどを適宜組み合わせることで、ニーズの把握、ユーザモデルの構築、ビジネス要件の整理、コンテンツモデルの構築などを行います。

戦略策定フェーズでは、UX ダイアグラムの作成とワークショップを中心とした戦略策定を行い、基本設計フェーズでは、情報設計・UI 設計後、ユーザーテストを行います。

課題の種類や予算、スケジュールに応じて、単体のリサーチ手法だけを切り出したり、潜在的なニーズの調査から開発まで一気に請け負うといったことも可能です。御社の足りない部分を補う形でプロジェクトに入るということもありますし、スピードアップのために、我々がお手伝いするという入り方をすることもあります。

Sleipnir Mobile の開発運用経験や、100を超える有名企業のアプリ開発ノウハウといった実績から人間中心設計のエッセンスを抽出することで、独自性を高めた、他社の中々マネできないサービスです。

プロジェクトでは、ペルソナを構築し、一貫して、このペルソナの精度を高めつつ、PDCA を回していくわけですが、前回、ペルソナに言及したエントリーを上げていますので、そちらも参照していただければと思います。

なお、価格は個別お見積となります。

成果の上がるUI/UXをデザインする為にはリサーチが大切であるという話

人間中心設計に基づいた実践的な UI/UX ノウハウを全社レベルで習得できる、教育研修サービス

kyoiku

ユーザ中心設計の基礎から、アンケート調査のやり方、ペルソナ・シナリオ作成方法、各種モデリングの方法など、初級から上級まで様々な内容の教育研修を御社用にカスタマイズして提供します。実際の手法の紹介ではもちろんワークショップも組合わせます。

人間中心設計に関する学習というのは、デザイナーやエンジニアが自主的に行っている場合が多いと思います。ですが、それだと、全社的にこの人間中心設計サイクルを導入することは、中々難しいのではないでしょうか。社内に根付かせるためには、意志決定者はもちろん、サポートなどの運用スタッフにも同じような視点が必要です。

この教育研修サービスは、会社全体に対して行うものです。全社を挙げて人間中心設計のプロセスを導入したい、体系的に理解したい、ユーザ視点で満足度の高いプロダクトを提供したいという企業向けです。

ところで、よくワークショップに参加されるデザイナーやエンジニアの皆さんは多いと思いますが、それを実際に自社プロダクトに応用できていますか?実戦ではオリジナリティが要求されますし、実際の開発ではスケジュールや予算、意思疎通の関係で思い通りにならないこともしばしばあるんではないでしょうか。

この教育研修サービスは、実際に御社商材を用いて実践的に行うことが可能となっています。完全カスタマイズで提供しますので、アフターフォローを充実させることも可能です。

自社でUI/UXチームを持ちたい!もっとノウハウ溜めたい!専門的なリサーチ手法を取り入れたい!学習しながらプロダクトの改善がしたい!という企業向けのいいとこ取りのサービスです。

なお、価格は個別お見積となります。

スマートフォンアプリのUI/UXにお困りなら

特に、以下のようなことでお悩みの企業様は今すぐにでもお問い合わせください。我々がお手伝いをさせていただきます。

例えば、

  • ・UIを改善したいと思っているけれどどこから手をつければいいのか分からない
  • ・スマートフォンで何か事業を始めたいと思っているけど見当が付かない
  • ・ユーザーが伸び悩んでいるので何とかしたい
  • ・コンバージョンを上げたい、売上を上げたいと思っているがイマイチ成果が上がらない
  • ・細かい改善ばかりやってるけど、もっと根本からUXを改善したい
  • ・自社のUI・UXチームのレベルを上げたい

スマートフォン事業、スマートフォンアプリ開発で成果が上がらないと、お困りならフェンリルですよ。

お問い合わせは、こちらまでお願いします。

こんなサービスを一緒に提供してくれるコンサルタントの卵を大募集中!

Webデザイナー、Webディレクターといった、Web サイトの構築経験豊富な方の中で、こういった人間中心設計プロセスや UI/UX に関するノウハウをもっと習得して、コンサルタントとして新たな一歩を踏み出したいという方、フェンリルで働きませんか?

ユーザビリティテストのやり方、アンケートの設問の作り方、ユーザニーズの把握やペルソナの構築といった、実践的なノウハウを各種研修や OJT により習得し、有名企業にそれを提案するコンサルタントとして活躍していただきます。最初はアシスタントからですが、行く行くは、全てのプロジェクトを最初から最後までこなせるようなトップコンサルタントに成長していただきます。

人間中心設計プロセスを習得することは、デザイナーとしてのスキルだけではなく、マーケッターやプロジェクトマネージャーといった視点において非常に有効に働きます。今後のキャリアを考えると、これが転機になるかもしれません。

以下、募集要項となります。

職種:UI/UX コンサルタント

業務内容
クライアントのUI・UX上の課題解決のためのコンサルティング

要件
・Web/アプリデザインもしくは、ディレクションの実務経験3年以上
・論理的思考能力をお持ちの方
・リサーチなどを用いたWebコンサルティングの経験あれば尚良し
・ユーザ中心設計に精通していれば尚良し
(コンサルティングの経験がなくても、研修やOJTを通じて成長していただきます。)

勤務条件
・東京勤務(五反田にあるフェンリル東京支社
・給与は経験などを考慮します

ご興味のある方、ご質問のある方は私までご連絡ください。

よろしくお願いいたします。


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

関連記事

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。