フェンリル

Developer's Blog

2017年08月 アーカイブ

【pt/%/px】指定する単位による見えかたの違い比較【iOS】

単位による実寸サイズでの見え方の違い比較 [pt/%/px]
 

今年入社しましたデザイナーの きの です

調べ物が好きです。
最近は、iOS向けのデザインを作るにあたり、pt や px・% による指定の違いをまとめていました。

結論としてはこうなります。

  • 端末に関係なく同じ見かけの大きさにしたい > pt
  • 見かけのサイズにあわせて大きさを変えたい > %

まとめた図は以下からご覧ください。

続きを読む

多言語のデザインについて考察してみました

みなさんこんにちは。デザイナーの卓です。

夏休み、いかがお過ごしでしょうか。私は先日、河口湖へ遊びにいきました。

河口湖を含めた富士山・富士五湖地域は、2013年に世界文化遺産として登録されたため、日本人の方々はもちろん、世界中の観光客も沢山訪れる有名な観光地になっています。そんな中で、外国人観光客をうまく案内するように、現地では外国語の看板やサインは沢山設置されています。

しかし、これらの案内メッセージは、ちゃんと観光客のみなさんに読まれて理解されているのか。ここで、UIとUXの観点で、これらの看板・サインはきちんと機能されているのかを考察してみました。

続きを読む

島根県発!ビジュアルプログラミングツール「スモウルビー」について

こんにちは。島根支社の直江です。

先日参加した Ruby に関する勉強会にて、とあるツールに触れる機会がありました。

その名もスモウルビー(Smalruby)

スモウルビーは、Ruby によって作成されたビジュアルプログラミングツールです。

子供から大人まで楽しめるこのスモウルビーについて、今回はその概要や楽しみ方についてご紹介します!

続きを読む

なぜ iOS アプリ開発でも Redux なのか

 

こんにちは、アプリケーション共同開発部のみなみです。

初代 iPhone が発売されてから今年で10周年を迎えました。これまでに多数のアプリが開発され、傾向としては、以前と比べものにならないくらい大規模・複雑化してきています。フェンリルでも毎年多数のアプリが開発されていて、開発の日々の中で今後もその傾向は加速していくと感じます。

大規模・複雑化する開発で出てくる問題

スコープの広い状態の扱いの難しさ

画面間やモデル間で共有されるスコープの広い状態をどうするかは、アプリ開発において最も厄介な問題の一つです。

例えば・・・

続きを読む

【重要】Sleipnir Linker サービス終了のお知らせ

いつも Sleipnir をご利用いただきましてありがとうございます。

App Store および Google Play から提供してまいりました Sleipnir Linker ですが、2017年8月31日 (木)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

サービス終了に伴い、Sleipnir Linker との連携機能を削除した Sleipnir for Mac / Windows を今後順次リリースしてまいります。

これまで長年にわたってご利用いただきましたお客様には、ご迷惑をおかけすることになり本当に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

今後も皆さまにご満足いただけるようなサービスの提供に努めて参りますので、 Sleipnir をご愛顧下さいますよう、よろしくお願いいたします。

続きを読む