フェンリル

Developer's Blog

2017年09月 アーカイブ

大阪でモバイル関連の勉強会「Mobile Act OSAKA」を開催します

こんにちは、エンジニアの宇佐見です。

大阪で「Mobile Act OSAKA」を開催します。Mobile Act OSAKA は、フェンリル大阪が開催するモバイルアプリ開発関連の情報共有や参加者同士の交流を目的とした勉強会です!

続きを読む

AWS

#AWSRoadshow 2017 大阪に行ってきた

新規事業部の高田です。 2017/09/21(木) にグランフロント大阪で開催された AWS Cloud Roadshow 2017 powered by Intel® 大阪に参加してきました。

続きを読む

Sleipnir Mobile for iPhone / iPad 4.3.7 をリリースしました!

Sleipnir

こんにちは、林です。

本日、iOS 11 で見つかった問題を修正した Sleipnir Mobile for iPhone / iPad 4.3.7 をリリースしました。

続きを読む

NFCについて調べてみたこと





こんにちは。モバイルアプリエンジニアの谷口です。

フェンリルではこの夏、「夏のIoT自由研究キャンペーン」と題し、IoTの理解を深めてもらうためフェンリルスタッフに対してRaspberryPiの購入補助金が出る制度が実施されました。

私もこの制度を利用しRaspberryPiを購入しました!
そしてRaspberryPiを用いて様々なことを行なっていくなかで、RaspberryPiをNFCを組み合わせて何かを作ってみようということになり、
その過程でNFCについて調べたことを今回のブログでまとめてみます!

続きを読む

Sleipnir Mobile for iPhone / iPad 4.3.6 をリリースしました!

Sleipnir

こんにちは、林です。

本日、iOS 11 に対応した Sleipnir Mobile for iPhone / iPad 4.3.6 をリリースしました。

続きを読む

Sleipnir 4 for Mac (4.5.8) をリリースしました!

Sleipnir for Mac

こんにちは、Sleipnir for Mac 担当の林です。

本日、macOS 10.13 High Sierra に対応した Sleipnir 4 for Mac (4.5.8) をリリースしました。

主な変更点

  • macOS 10.13 High Sierra に対応
  • Sleipnir Linker サービス終了に伴い関連機能を削除
  • 特定なサイトを開くとクラッシュする問題を修正
  • その他の軽微な修正と改良

続きを読む

UnityとiPhoneでUDP通信 〜Unityを使ってiPhoneをウユニ塩湖に転送する方法〜

こんにちは。デザイン部企画課の小川です。

唐突ですが、ウユニ塩湖、インスタ映えするということで、流行ってますね!

Unityを使えば、iPhoneとUnityの通信も比較的簡単に行えるので、iPhoneの動きと連動した動作をUnity上でつけることが可能です。さらに、鏡面反射効果をつければ、iPhone をPC上のウユニ塩湖に転送したっぽいものも作れてしまいます。

やや強引な動機ではありますが、早速作ってみましょう!

続きを読む

Unity で Web コンテンツ開発

こんにちは。ウェブ共同開発部の梶野です。

私は趣味で Unity を使った 3D のアクションゲームを製作しているのですが、これを Web 開発にも活かせないかと思い、最近は社内勉強会などを開催しています。

Web で 3D コンテンツを作りたいが 3D は取っ付きにくそうで中々手が出せないでいるような人は参考になるかと思います。

今回は Unity を使った Web コンテンツ作成の概略と流れを簡単に説明します。

続きを読む

iOS11 で文字認識

 

 

こんにちは、アプリケーション共同開発部の河野(こうの)です。

今年の WWDC で Vision フレームワークが発表され、テキスト検出などの機能を簡単にアプリに組み込むことができるようになりました。
しかし、画像のここにテキストがあるよという検出はできるものの、そのテキストが何の文字なのかという文字認識の機能についてはまだサポートされていません。
近い将来 Vision フレームワークに文字認識の機能が追加されるとは思いますが、いま文字認識の機能をアプリに組み込みたい場合はどうすればいいのか。
iOS アプリ開発のプロジェクトで文字認識機能を開発する機会があり、そのときに調査したことなどをまとめたいと思います。

続きを読む