フェンリル

Developer's Blog

IT 系男子の胃袋をつかむフェンリルのバレンタイン大作戦

こんにちは。デザイン担当の中島です。
バレンタインが近づいて、ぼちぼちデパートの地下も揺れ始める頃ですね。

有名ショコラティエやオシャレなパッケージたち。そのめくるめく誘惑の荒波を乗り越えて意中の相手が喜びそうなものを探し出すわけですが、これが結構大変。
人ごみに揉まれるうちに戦意喪失、結局自分が食べたいチョコだけ買って撤収。。。なんて場合も多いかと思います。

そこで、今年こそは手作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
無論、スイーツ(笑)とは言わせません。フェンリルのブログらしく、そっち系のメンズにもウケそうなプレゼントを作りましょう。

用意するもの

SnapCrab
PictBear
■ 厚紙、ボールペン、カッター、竹ぐし
■ クッキー手作りキット

型紙をつくる

好きなロゴマークやアイコンの画像を SnapCrab でキャプチャーし、PictBear でサイズなどを調整。

できた画像をプリントしたら厚紙に重ね、ボールペンなどで輪郭をグリグリなぞります。

このようにして厚紙に画像を転写(?)したら、カッターで切り抜いてください。

クッキーの型を抜く

生地ができたら、1 で作った型紙に合わせ、竹ぐしで刺しながらなぞってカット。
※細かい箇所は、ちぎれないように少しずつ進めてください。

型抜きしたらオーブンで焼きます。

飾り付ける

今回使用した無印良品のキットにはアイシング用のセットも入ってました。便利!
チョコレートを塗ったりして、バレンタインっぽく仕上げましょう。


フェンリルの封筒や紙袋のアイドル、笑うフェンリル君。


スレイプニールの形は何だか高級感があります。


この中では一番認知度が高いであろう Twitter Bird 。


Android ユーザーなので、いびつでもかわいく感じます。

以上、今回作成した中では、やはりフェンリル君がダントツで型抜きしやすくておすすめですが、SnapCrab と PictBear を使えば、デスクトップ上のあらゆるモチーフでつくる事ができます。
彼の大好きなアプリやウェブサービスなどの力を借りて、今年のバレンタインデーを制しましょう。

また、これをきっかけに手作りにはまり、フェンリル君キャラ弁や寿司アートなどをやってみたという素敵女子は、ぜひ作り方を教えてくださいね。

マウスひとつで、即キャプチャ。 SnapCrabこちら
多機能で軽快なペイントソフト。 PictBearこちら


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。