フェンリル

Developer's Blog

Sleipnir 3 for Windows の知っておきたいカスタマイズ項目

こんにちは、Sleipnir 3 for Windows 開発担当の上田です。

Sleipnir 3 for Windows を使ってみたけど、起動時のタブを復元させたくないけどやり方が分からない方もいるのでは無いでしょうか?

今回は Sleipnir 3 for Windows をよりリッチでパワフルに利用するために知っておきたいカスタマイズ項目を紹介したいと思います。

動作を変更するためのカスタマイズ画面

動作を変更させるためには、カスタマイズ画面で設定を変更します。
Sleipnir3Customize1-1.png


表示方法は、以下を参考ください。
・メニューボタンから「カスタマイズ」をクリックする
 Sleipnir3Customize1-2.png
・メニューバーから「カスタマイズ」をクリックする
 Sleipnir3Customize1-3.png
 ※メニューバーが表示されていない場合は、 Alt キーを押下することで表示されます
・F12 キーを押下する

起動時のタブを復元しない

デフォルト設定では、前回終了時のタブ復元します。

カスタマイズ画面→「タブ」→「タブの復元」の「起動時に復元するタブ」で
「復元しない」にすると、起動時にタブが復元しなくなります。
Sleipnir3Customize2.png

※ Sleipnir 2 のオプションでは、以下の項目に該当します。
 「クライアント」→「起動」→「起動時に前回終了時の状態を復元する」

リンクを新しいタブで開くときは、非アクティブにする

デフォルト設定では、リンクを新しいタブで開くときは、アクティブになります。
 Sleipnir3Customize3-1.png

カスタマイズ画面→「タブ」→「タブ」の「リンクで開かれたタブをアクティブにする」のチェックを外すと、リンクで開かれたタブは非アクティブになります。
 Sleipnir3Customize3-2.png

※ Sleipnir 2 のオプションでは、以下の項目に該当します。
 「ユーザー インタフェース」→「ウィンドウ」→「新しいウィンドウを
 アクティブにする」

新しいタブが追加される位置を変更する

デフォルト設定では、新しいタブが追加される位置はアクティブの右になっています。

カスタマイズ画面→「タブ」→「タブの追加と削除」の「新しいタブの追加位置」を
変更すると、追加する位置が変わります。
 Sleipnir3Customize4.png

※ Sleipnir 2 のオプションでは、以下の項目に該当します。
 「Dock」→「タブの追加と削除」→「新しいタブの追加位置」

検索バーから検索したときは、検索結果グループにする

デフォルト設定では、検索バーから検索した結果は現在のグループに入ります。
 Sleipnir3Customize5-1.png

カスタマイズ画面→「タブグループ」→「タブグループ」の「検索結果をグループにする」のチェックを入れると、検索バーから検索した結果が検索結果グループに入るようになります。
 Sleipnir3Customize5-2.png

検索結果が纏められて、とても便利です。
個人的にオススメです。

タブバーを多段表示にする

デフォルト設定では、タブのスタイルは縮小して表示になっておりタブバーが一段で表示されます。
 Sleipnir3Customize6-1.png

カスタマイズ画面→「タブ」→「タブ」の「スタイル」を
「多段表示」にすると、タブバーが多段表示になります。
 Sleipnir3Customize6-2.png

※ Sleipnir 2 のオプションでは、以下の項目に該当します。
 「Dock」→「タブ」→「スタイル」

Sleipnir 2 互換マウスジェスチャを利用する

デフォルト設定では、右クリックを押下したままマウスを動かすと TouchPaging になっています。

カスタマイズ画面→「マウス」→「マウスジェスチャ」の「マウスジェスチャ」を
「旧マウスジェスチャ」にすると、 Sleipnir 2 互換マウスジェスチャを利用することが出来ます。
 Sleipnir3Customize7.png

レンダリングのメモリ使用量を少しでも少なくする

デフォルト設定では、Windows Vista / 7 で CPU のコア数が 2 つ以上のとき「マルチスレッドで高速に動作させる」が有効になっています。
※パフォーマンスは向上しますが、メモリ使用量もシングルスレッドで動作させるより
 多くなります。

カスタマイズ画面→「レンダリング」→「Trident 基本設定」の「マルチスレッドで高速に動作させる」の
チェックを外すと、マルチスレッドで動作するよりメモリの使用量が少なくなります。
 Sleipnir3Customize8.png

カスタマイズ画面ですべての項目を表示

カスタマイズの項目と少し異なりますが、以前のブログ記事でカスタマイズ画面で
すべての項目を表示する方法を紹介しています。
ぜひ、見てください。



Sleipnir 3.0.2 のオプション検索の裏技を紹介します!

http://blog.fenrir-inc.com/jp/2011/12/sleipnir-3-0-2-option-tips.html

option-all.png

カスタマイズ画面には、他にもたくさんの設定があります。
画像を交えて説明をしていくと量が大変なことになってしまう為
今回のところは、以上にさせて頂きます。

Sleipnir3 for Windows FAQ
Sleipnir 3 for Windows での よくある質問をまとめたページ を開設しました!何か質問があった場合は一度こちらを確認してみてください。

ソーシャルアカウント

Sleipnir の Facebook ページでは、ユーザーの方たちとのコミュニケーションや最新情報の投稿などをしています。よろしければいいね!してください!

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。