フェンリル

Developer's Blog

Sleipnir 3 for Mac (3.7.1) をリリースしました!検索エンジンを自由に追加、そして Retina Display に対応しました

こんにちは!UI デザインの松野です。

本日は Sleipnir 3 for Mac のアップデートのお知らせです。最新版の v3.7.1 では、お好きな検索サービスを Sleipnir に追加できる機能、ブックマークバーの大幅な改善、そして、Retina Display への対応を果たしました。

プロダクトページで Black Edition をダウンロード

検索サービスを自由に追加

Sleipnir の右上にある検索フィールドに、お好きな検索サービスを追加できるようになりました

色々なウェブページ上にある検索フィールドを、右クリックして追加します。Google でも Wikipedia でも、検索フィールドから検索できますよ!

Add This Serch Service
Add This Serch Service

早速 Wikipedia の検索を追加してみましょう。
ページ上の検索フィールドを右クリックして “検索サービスとして追加…” します。

また、こちらのおすすめの検索サービスからクリックしても追加できます。Sleipnir をインストールしたら、色々と追加してみてください。

検索フィールドに入力するとき、リターンではなくコマンド+数字を押すことで、追加した検索サービスで検索します。今まではサイトを開かなければなりませんでしたが、これからは Sleipnir からダイレクトに検索できます。

Command-Number to Search

キーワードを入力して “コマンド+数字” です。

Search Services Preference

Sleipnir の環境設定の “検索サービス” で、追加したサービスを管理します。
ここで並べ替えた順に “コマンド+数字” できます。

Retina Display に対応

MacBook Pro Retina Display Model の美しい高解像度グラフィックに対応しました。これはもう生でご覧になっていただくのが一番ですが…。すべて原寸です。

Retina Display
Retina Display
Retina Display
Retina Display
Retina Display

Sleipnir のウインドウやボタンも Retina Display でさらに美しく!
iOS で培ったノウハウをもとにしつつも、Mac に合わせて細部まで調整しています。

その他の改善点

ブックマークバーを操作するときの動作を大幅に改善し、信頼性も向上しました。さらに不具合の修正や動作の改善も含んでいます。

検索の幅が飛躍的に広がった Sleipnir 3 for Mac をお試しください!

Sleipnir for Mac をダウンロード

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。