フェンリル

Developer's Blog

Sleipnir 3 for Windows 最後のリリース Final Build ~ Sleipnir 4 Pre-release version を公開します

Sleipnir 4 Pre-release version

Windows グループの大倉です。

Sleipnir 3 for Windows Final Build 公開のお知らせです。

Final Build ? Sleipnir 3 for Windows 最後のリリース?

…… Sleipnir 3 for Windows としては最後のリリースになります。Sleipnir 4 Pre-release version という副題にもあるように Sleipnir 4 for Windows のコンセプトの一部をいち早くご覧いただくためのリリースでもあります。

タブやマウスジェスチャの使いやすさで多くの方に支持され、国産ブラウザ No.1 のシェアを誇る Sleipnir の方向性をプロダクトを通じて表現させていただきました。Sleipnir 2、Sleipnir 3 ユーザーはもちろんのこと、通常のブラウザに物足りなさを感じている方に選択していただけるブラウザであり続けたいとおもいます。

新しい Sleipnir  for Windows の方向性は実際に使ってみてお確かめください。

今回はインストーラ版と zip 版を用意し、Sleipnir 3 for Windows や Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Build を使用されている方には更新通知によるアップデートをおこないます。

・Web ブラウザ Sleipnir 3 for Windows Final Build をダウンロード

それでは Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Build 以降の進捗の一部を紹介します。

起動時間を 30% 短縮しました

ターゲットとなるいくつかのブラウザから算出した目標値を上回ることができました。前回と同様に CPU や HDD の性能が低いほどそれ以上の効果が期待できます。

Sleipnir 3 for Windows Final Build

視線とマウスの移動を減らしてゆったりと検索できる「SuperSearch」に対応しました

SuperDrag Extension の一機能として実装されています。以下の方法で SuperSearch のダイアログを表示することが可能です。SuperSearch は、視線とマウスの移動を極力減らし、少し大きなサイズのフォントでゆったりと検索できるよう意識して設計されています。

右ダブルクリック (マウス割り当て)
Ctrl+B (キーボードショットカット)
– ↓← (旧マウスジェスチャ)
– 範囲選択した文字のドラック&ドロップ (SuperDrag の補助メニュー)
– その他のアクション│SuperSearch で検索 (メニュー)

(太字がお薦めのファンクションです)

ブックマーク、履歴、タブ、アクション(機能)、ウェブ検索を統合した、スタートページでも検索バーでもない新しい検索方法をお試しください。

Sleipnir 3 for Windows Final Build SuperSearch

無駄なキーボード入力を省略できる「ピックアップ検索」に対応しました

Sleipnir Mobile for Android でおなじみの形態素解析を使った検索機能です。

Sleipnir 3 for Windows Final Build ピックアップ検索1

Sleipnir for Windows の場合は範囲選択した文字列をドラッグ&ドロップすることにより、片手操作で手軽に複合検索が可能になります。

Sleipnir 3 for Windows Final Build ピックアップ検索1

※この機能は現在準備中のため 3月から提供を予定しています。(準備が完了したら自動的に使用できるようになります)

レンダリングエンジンの動作モードを自在にカスタマイズできるブックマークの個別設定に対応しました

クイックセキュリティと個別設定は併用される事例も多く、それだけにユーザーからの要望も多かった機能です。大変お待たせしました。
個別設定を使用すれば、ブックマークからウェブページを開くときのレンダリングエンジンの状態をきめ細かく設定できるようになります。

Sleipnir 3 for Windows Final Build 個別設定

視認性を考慮してページ検索バーを下側にも表示できるようにしました

好みの問題もありますが、個人的には下側の方が視認性と文字入力時の負担が少ないように感じます。多くの方からの要望がありましたので対応させていただきました。

Sleipnir 3 for Windows Final Build ページ検索バー

Sleipnir 3.8.4 以降の修正内容に関しては以下のブログもご覧ください。

さらに進化した Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Build を公開します

これからも 「Sleipnir ならでは」の強みを一層磨いていきますので、引き続き Sleipnir をよろしくお願いします。

・Web ブラウザ Sleipnir 3 for Windows Final Build をダウンロード

ソーシャルアカウント

フェンリルの開発者 Twitter アカウントでは、最新開発情報の発信や、リリース候補版の配布などをおこなっています。

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。

Facebook コメント

コメント

2013年02月26日 23:37

アップロードしてから、まったくサイトが見れません。
Sleipnir2では見れるので、不具合ではないでしょうか?

ところで、Sleipnir3の良さはついに感じないままファイナルとなりましたが、4も何のプラグインも追加されず、アカウントの管理ばかり「よこせ」と要求してくる無駄機能ばかり強化するつもりでしょうか?

普通にSleipnir2のプラグインをすべて使えるようにしてくれるだけで満足なのですが・・・

個人情報を私の家から持ち出させようとする機能は極力排除してください。

ぶっちゃん2013年02月27日 1:48

アップロードしました。
全体的にいい感じなっていてよかった思いますが、
以前と違う動作をするところがあり困っています。
タブの保護をONの状態のままリンクをクリックすると
リンク先が新しいタブで表示されます。
現在、いちいちタブの保護を解除してからリンクをクリックしている状態です。
戻る、進むボタンでも同じ動作になります。

koko2013年02月27日 10:56

Sleipnir3の最新版アップデートしたらマウス操作の右ダブルクリックにてクローズがきかなくなった。。
カスタマイズのマウス効果全体が機能してない予感。。。残念。。

大倉2013年02月27日 12:00

■こ さん

>アップロードしてから、まったくサイトが見れません。

アップデートに失敗した可能性があります。
公式サイトからインストーラ版を使った上書きアップデートをお試しください。
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/

>無駄機能ばかり強化するつもりでしょうか?

Fenrir Pass / Fenrir Pass Connect への登録は任意です。
登録しないと Sleipnir が使用できないわけではありません。

Fenrir Pass 同様のブックマーク同期機能やウェブサービスとの連携機能に
関しては IE を除くメジャーブラウザで標準装備されているものです。
特にブックマーク同期機能に関しては多くのユーザーからリクエストがありました。

■ぶっちゃん さん

"タブの保護" の規定値が変更されています。
カスタマイズ│タブ│タブ│保護されたタブのナビゲーションを禁止する のスイッチを
OFF にしていただくと過去バージョンの動作に戻ります。

■koko さん

カスタマイズ│マウス│マウス割り当て のタブルクリックの設定をご確認ください。
こちらでは特に問題なく動作しています。他の方からの同様の報告もありません。
念のため PC の再起動もお試しください。

がらっぴん2013年02月27日 16:59

Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Buildから正式版のこちらに変更しました。
タブグループを開き、タブを閉じ次のタブに移るときに、Sleipnir 4 より空白表示の時間が長くなりました。
情報取得に時間がかかっているのでしょうか?
Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Build内の“Setting”フォルダを
ユーザー\xxx\RoaminFenrir Inc\Sleipnir\
にコピーしただけで、設定は何もいじってません。

プラグインの装備も期待しています。

s102013年02月27日 17:38

Tridentでユーザーエージェントの切り替えをしても適用されない気がしますが、当方だけでしょうか?
IE7互換モードに切り替えても、ユーザーエージェントが変更されないので、一部のサイトが正常表示できません。
Webkitでは問題なく適用されます。Tridentの動作モードはマルチスレッドになっています。

ZO2013年02月28日 10:34

本日アップデートしたのですが、どのサイトのフォームも日本語切り替えが出来ません。ここも出来なくてテキストエディターからコピペです。これは何故でしょうか?

大倉2013年02月28日 13:13

がらっぴん さん

空白時間はどの程度長くなりましたか?
アップデートに失敗している可能性がありますので
念のためインストーラ版を上書きしてみてください。

s10 さん

ユーザーエージェントの件は確認させていただきます。

ZO さん

不明点がありますので質問させてください。

a.日本語IME は何を使用されていますか?
b.日本語が入力できないのか IME が起動しないのかどちらでしょうか?
c.かな漢字/ローマ漢字のどちらの変換モードでしょうか?

いかがでしょうか?

ano2013年02月28日 13:16

fenrir pass大変良い機能ですね!
チマチマとメモリに移す作業は煩わしい時間でした。重宝しています。
ただ要望がありまして、FeedReaderこそ完璧に同期してほしいのです。
ブックマークと同じかそれ以上RSSを活用する方も多いのではないでしょうか。
GoogleReaderは、RSSリストを各端末でDLするに過ぎず割とストレスになりました。
個人フィルタ、HTML抽出機能、自動更新、とSleipnirならではの機能を活かしたいのと、
何より既読とスター、フィードの追加削除、の同期ができれば、
各端末で継ぎ目の意識や反復動作無く繋いでいけるのです!
更にカスタマイズ設定やUIも同期項目に追加されますよう、併せて是非ご検討お願いいたします。
バージョン4でも更なる飛躍、期待しております。

ZO2013年02月28日 13:44

レスありがとうございます。ご質問にお答えします。

a.日本語IME は何を使用されていますか?
使用しています。BaideIMEというものです。

b.日本語が入力できないのか IME が起動しないのかどちらでしょうか?
あの後検索窓に日本語を入力したら日本語入力が可能になったのですが、今度は半角に戻そうとしても戻りません。半角・全角ボタンが使用不能のようです。

c.かな漢字/ローマ漢字のどちらの変換モードでしょうか?
ローマ字変換です。

以上です。他に必要な情報があればお伝えします。

大倉2013年02月28日 15:22

■ano さん

ありがとうございます!
FeedReader に関してはデータサイズが膨大なため Fenrir Pass のような同期はできません。
課題とさせてください。

■ZO さん

BaiduIME ですね。確認してみます。
Google 日本語入力 / MS IME / ATOK では問題ないようですので
BaiduIME だけで発生している可能性があります。

ZO2013年02月28日 16:31

レスありがとうございます。追加です。

日本語との切り替えですが、「alt+shift」だと日本語、英語の切り替えが可能で、「alt+shift」で一度切り替えた後だと半角/全角ボタンが使用できるようになりました。

ひさめ2013年02月28日 16:47

Technology&Design Buildを使用していて先日のFinal Buildにアップデートしました。
Final Buildでは位置情報を取得するサイトにおいて読み込めないようです。
メッセージによると位置情報を送信できていないようです。
Technology&Design BuildやChromeなどで読み込み・アクセスできる他、Trident/Webkitエンジン設定でも許可しています。

現在はTechnology&Design Buildを使用し問題はありません。

きんたろ2013年03月01日 16:28

イントラネットのサーバーで、クライアントのバージョンをチェックしているのですが、レタリングエンジンを切り替えても、IE7モードが認識されません。

きと2013年03月02日 18:43

いつもいつも、斬新かつ利便性の高い機能を実装していただき、ありがとうございます。
今回の更新分で追加された機能も早速愛用させていただきます。
最高のブラウザです。(スマホ版もすごい)

3リリース直後に比べたらかなり減っておりますが、たまに強制終了することがまだありますので、安定性の向上につき、さらなる改善をお願いします。(セッションを記憶してくれているのでそこまでストレスではないのですが)

応援しております。

リンク2013年03月03日 9:15

日々の更新おつかれさまです。いつも更新を楽しみにしています。
さてこの度アップデートしたところ、起動時にかならず「プロフィールを開くことができませんでした。一部の機能をご利用いただけない可能性が場合がござます。プロフィールの存在が確認し、そのコンテンツの読み書きが許可されていることを確認してください。」とエラーがでるようになりました。いろいろやってみましたが、改善しないようです。対処方法をご教示いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

nk-11242013年03月03日 18:03

数年前から何度かコメント欄に同要望が上がってますが、Sleipnir Startからの検索結果の表示件数を50とかに変更できるようにしてほしいです。
まぁ、無理なんでしょうけど・・・。

ぷにらー2013年03月08日 0:48

検索履歴削除で
検索バーの右側にある「▼」クリックの「検索履歴のクリア」は無くなったのでしょうか?

大倉2013年03月08日 16:38

■ZO さん

>「alt+shift」で一度切り替えた後だと半角/全角ボタンが使用できるようになりました。

追加情報ありがとうございます。

BaiduIME を数日の間使用してみたのですが現象は確認できませんでした。
他の常駐ソフトとの競合の可能性はありませんか?

■ひさめ さん

位置情報の門田性に関しては再現しました。
WebKit のアップデートによって問題が発生した可能性がありますので引き続き調査させていただきます。

■きんたろ さん

IE7 互換モードへの切り替えができない件に関しましては再現しました。
次のアップデートまでお待ちください。


■きと さん

ご不便をお掛けいたします。
引き続き品質改善をおこなっていきます。

■リンク さん

一部のデータが破損している可能性があります。
Windows Vista/7/8 であれば以下のフォルダを削除してしてみてください。

C:\Users\[UserName]\AppData\Roaming\Fenrir Inc\Sleipnir\setting\modules\ChromiumViewer

クッキー、キャッシュ、履歴、ログイン情報はクリアされ、Chrome 拡張がインストールされている場合は再インストールする必要があります。

■nk-1124 さん

担当部署にフィードバックさせていただきます。

■ぷにらー さん

「検索履歴のクリア」は廃止されましたがリストに表示される検索履歴を Delete キーで削除できるようになっています。
ご確認ください。

yunko2013年03月10日 21:26

YOUTUBEなどのサイトの最上部がタブの部分でかくれてしまいます

だいにぃ2013年03月24日 13:59

バージョン3.9.1.4000において、ブックマークをフォルダ管理しているのですが
並び替えを「最後に訪問した日時」に指定しても、そのように並びません。

正確には、ブックマークしたサイトをクリックすると、その時はフォルダの一番上に行きますが、Sleipnirを終了して、次回立ち上げた時には元の位置に下がってしまいます。

これは、例えば終了時に履歴を削除する設定にしてる事が関係しているのでしょうか?
関係していないのであれば、何が原因で動作しないのでしょうか?

megu2013年03月24日 19:35

ZOさんと同じ症状です。
キーボードの左上の半角/全角キーでの入力切替ができません。
タスクバーでの切り替えはできる時とできない時があります。
また、shift+alt ではZOさん同様にはできませんでした。

comnet2013年06月04日 8:10

xp Sleipnir4
検索バーの履歴数が15件から変更できません。
またね検索履歴の消去もできるのであればお知らせください。

ケイトスペード バッグ2013年06月19日 10:02

Sleipnir 3 for Windows 最後のリリース Final Build ~ Sleipnir 4 Pre-release version を公開します (フェンリル | デベロッパーズブログ)

lan2013年07月06日 2:38

sleipnirの検索窓では半角・全角ボタンは効く
しかし、このコメ欄だと効かない
あとエキサイトブログでも効かないのは確認。
一応 caps lock 2回押しで何故か日本語入力は可能。

Windows XPでBaidu IME
sleipnir 4.1.4.4000

ついでに
最小化から復帰後にスペースボタンでページが下にスクロールするのは仕様?
画面任意クリックで治るけど。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。