フェンリル

Developer's Blog

TEDxSannomiya 2014 スゴかったっす

TEDxSannomiya Stage

こんにちは。Sleipnir 担当の金内です。

先日もブログでご案内した TEDxSannomiya 2014 が、3/9(日) KIITO / デザイン・クリエイティブセンター神戸にて開催されました。

TED の “T” はテクノロジー(技術)、”E” はエンターテインメント、”D” はデザインを意味するそうです。その “D” と “T” にあたる「デザイン」と「技術」の力でユーザーのみなさまにハピネスを届けることを目指すフェンリルも、TEDxSannomiya の開催主旨に賛同し、パートナーとして参加させていただきました。

今回のスピーカーは次の9名の方々(登壇順、敬称略)。

ご覧くださいこのバラエティに富んだ面々を!

TED の理念「Ideas worth spreading(より良いアイデアを広めよう)」と、TEDxSannomiya のテーマ「ideaport(アイデアが行き交う港)」のもと、9名それぞれが熱のこもったメッセージを発してくれました。

各プレゼンテーションの模様は、後日ウェブ上で公開されるとのことですので、当日ご覧になれなかった方もぜひチェックしておいてください。

今回、100名という限られた参加者ながら、スピーカーも聴衆も関係なく、会場にいるみなさんのテンションの高さがひしひしと伝わってくる、ぎゅうーっと内容の濃いぃぃイベントでした。アフターパーティなどでお会いした方々も、TED というキーワードに反応するだけあって刺激的な方ばかりでびっくりしました。このイベントで受けた刺激を、Sleipnir をはじめとするプロダクト/サービスの開発にいかしていきたいと思います。

はじめての開催となった神戸の TEDx は来年以降の開催も視野に入れているとのことで、これからの広がりが本当に楽しみです。TEDxSannomiya 2014 スピーカーのみなさん、スタッフのみなさん、参加者のみなさん、そして様々な形でイベントを支えたみなさん、ありがとうございました!

TEDxSannomiya Staff

おまけ

会場では TEDxSannomiya のロゴ入りの升をいただきました(中身もいただきました)。カッコいい!

TEDxSannomiya Masu

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。