フェンリル

Developer's Blog

フェンリルラボでプラグイン2種類をベータ公開しました(追記 7/14)

大倉@研究開発チームです。
本日、フェンリルラボにて Panning Extension と Nun! Extension のベータ版を公開しました。このプラグインは先日開催された FUM in Tokyo に参加されたユーザーの皆様に先行配布したものです。


 
【Panning Extension】
グラフィックソフトウェアの Pan 機能のように、ドラッグ操作でページの上下左右や斜め方向のスクロールを実現します。
Panning Extension
(ドラッグ操作で画面スクロールが可能)
デフォルトは SPACE キーとドラッグの併用で Pan モードが使えます。キー割り当ては Sleipnir オプションの 拡張機能|Panning Extension から変更可能です。

    注意事項

  • マウス操作を前提としたプラグインであり、タッチパッドなど他のポインティングデバイスでの使用は推奨できませんのでご注意ください
  • Trident エンジンは SPACE キーによるスクロールが可能なのですが、Panning Extension のキー割り当てが SPACE キーの場合はこの機能は使えなくなります
  • Flash コンテンツ上では Pan 機能は使えません

Panning Extension のダウンロードページ (フェンリルラボ)
【Nun! Extension】
Sleipnir のエクスプローラバーの表示方法を拡張するプラグインです。デフォルトはエクスプローラバーが表示されるときにブラウザ部分が右側にスライドしますが、Nun! Extension を導入するとエクスプローラバーはブラウザ上でフローティング表示されます。
Sleipnirのデフォルトの表示
(デフォルトの表示)
ぬん!
(Nun! Extension の表示)
Sleipnir オプションの Dock|エクスプローラバー の設定によって操作感が変わります。
[レ]カーソルをウィンドウの端に持って行くと Dock を自動表示する(任意)
[レ]自動表示時に Dock にフォーカスを設定する(自動表示する場合は必須)
[レ]サイドバーとして使わない(推奨)
Nun! Extension のダウンロードページ (フェンリルラボ)
【上級者向け】
Nun! Extension は user.ini で表示方法の変更が可能です。特に Headline-Reader Plugin を導入されている方で、エクスプローラバーの表示場所が右にある場合は UseMDIFieldHLR=”false” をおすすめします。
[NunExtension]
UseMDIField=”false” (Dock タイプのプラグインに被らないようにするには “true”)
UseMDIFieldHLR=”true” (HLR の記事リストに被らないようにするには “true”)
【補足】
エクスプローラバーのフローティング機能のことを一部のユーザーの方から “ぬん! と表示されるやつに対応して欲しい” と、このように表現されていました。その “ぬん!” という愛称を使わせていただきました。
本体側での実装が未定ということもあり、Nun! Extension はエクスプローラバーの動きを横取りする形で動作します。そのような事情から、できること、できないことがハッキリとわかれてしまいます。このあたりは仕様による制限事項ということでよろしくお願いします(汗)。
引き続き Sleipnir とフェンリルラボをよろしくお願いします!
【追記】
Nun! Extension を 0.1.7 にアップデートしました。

    更新履歴

  • エクスプローラバー上にマウスカーソルがあるときに閉じないようにした。
  • 全画面表示時やエクスプローラバータブが非表示のときにエクスプローラバーのサイズが正しくない問題を修正した。

Facebook コメント

コメント

neo2008年07月10日 14:25

ぬん! って(笑)
ユーモアって大事ですよね。早速、プラグイン二つとも使わせていただきます。

jiong7772008年07月10日 15:11

リリースお疲れ様です!
早速試させて頂きます。

t.o2008年07月10日 17:26

neoさん、jiong777さん
ありがとうございます。
>ぬん! って(笑)
あちこちでアナウンスしているのですが
Nun! Extension は永久ラボ扱いで正式版には
昇格しないプラグインです。
そのような訳で正式リリース予定のプラグインの
ような名前ではなく "親しみやすい" 名前に
なっています。
永久ラボでもアップデートはしていきますよ!
今後ともよろしくお願いします。

rion2008年07月10日 17:44

Nun! Extensionいいですね。
いままで、ドックの表示・非表示を切り替えると、タブまで移動してしまってうっとうしかったので、非常にありがたいです。
ただ、自動表示を使うときの注意として、
>自動表示時に Dock にフォーカスを設定する(自動表示する場合は必須)
とありますが、僕は、むしろ、フォーカスがDockにあってもマウスポインタがDock表示領域にない場合は閉じてほしいのですけど、そういうのはできないようで少し残念ですね。
何にしても、これから期待したいプラグインであります。

t.o2008年07月10日 17:58

rionさん
>フォーカスがDockにあってもマウスポインタがDock表示領域にない場合は閉じてほしい
このあたりは Internet Explorer の振る舞いを
見習ってオプションで用意する予定です。
お待ちください。

スカイ2008年07月11日 20:33

おもしろいプラグインですね^^
Nun!
エクスプローラバーを常時開いててもブラウジング画面が小さくならないのでいいですね。
できればこのプラグインを使う場合はエクスプローラバー(Dock)が透明になるほうがいいです。
Panning
これはすごい!カーソルキーとかホイールでできない微妙な移動って困ってたんですよね。これでまた新しいブラウジングの世界が広がりそうです^^

れん2008年07月11日 22:34

Nun! Extension
早速DLさせてもらいました。なるほどエクスプローラ
バーは必要時に展開するようにしているのですが、
表示していたページの内容が移動しないので見やすいです。
ただ、キーボードでエクスプローラバーを表示するように
割り当てようとしたのですが何故か、表示されないのです
が、設定の仕方が悪のかな。
Panning Extension
ホイールなどより絶対便利です。
機能的には十分ですが正式版楽しみにしております。
     
                               

t.o2008年07月14日 10:11

スカイさん
>おもしろいプラグインですね^^
ありがとうございます!
>エクスプローラバー(Dock)が透明になるほうがいいです。
Sleipnir のクライアント内で表示していますので、
Windows の機能を使って透明化することができません。
実際にチャレンジしてみたのですが……
このあたりは今後の課題ということで(汗)
れんさん
ご利用いただきありがとうございます。
>キーボードでエクスプローラバーを表示するように
デフォルトは F1 キーにエクスプローラバーの
表示が割り当てられていますが問題なく動作するようです。
もう一度アクションをご確認ください。
Nun! Extension は 0.1.7 にアップデートしました。
自動的に閉じる部分を調整しましたので使いやすく
なっているとおもいます。
是非とも 0.1.7 をお試しください。

むゆん2008年07月17日 16:05

Nun!を早速使わせていただいてます。
うちはエクスプローラバーとエクスプローラバータブを連動させて全体を折り畳む設定にしているんですが、
これだとエクスプローラバーを開いた時にエクスプローラバータブ分くらいビュー幅が狭くなっている感じです。
これが解消されれば期待通りの動作なんですが。
出来れば対応の方、宜しくお願いします。

t.o2008年07月21日 22:04

むゆんさん
ご利用いただきありがとうございます。
>エクスプローラバータブ分くらいビュー幅が狭くなっている感じです。
一度はチャレンジしているのですが、
うまく連動させることができませんでした。
このあたりは本文中でも説明しているように……
"エクスプローラバーの動きを横取りする形で動作します。そのような事情から、できること、できないことがハッキリとわかれてしまいます。"
Nun! Extension での対応は困難かもしれません。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。