フェンリル

Developer's Blog

使うとリッチになる(かもしれない)ブラウザ Sleipnir

リッチでパワフルな開運ブラウザ

こんにちは。デザイン担当の中島です。

日差しが少しずつ柔らかくなってきたものの、まだまだ風は冷たく、春が待ち遠しい今日この頃。
せめて PC を一足早く春らしく模様替えしようかと思い立ち、デスクトップの壁紙を探していたら、「開運風水壁紙」なるものを見つけました。

なんでも、携帯電話やパソコンの壁紙は一日に何度も無意識に見るため、潜在意識に働きかけることができ、使っているだけで願いを叶えるお手伝いをしてくれる効果があるそうです。

それならデスクトップに置いてあるアイコンはどうなの?と調べてみたところ、実は Sleipnir はとんでもなく縁起のいいブラウザだということが判明しました。

馬は財運を招き、事業運を高めるシンボル

Sleipnir アイコンのシンボルである馬。中国で馬は宝とされ、財運・出世を象徴します。

昔、馬は主要な交通手段であったと同時に、戦闘や農耕時にも大切な存在でした。
そのため、馬をたくさん持っていること自体、「他より秀でる」ということを意味します。

そんなことから馬は、世間に認められ名声を手に入れる、つまり、事業運を高める象徴とされています。

また、「馬到成功」という言葉もあり、これは「着手したものがたちまち成功する、うまくいく」という意味です。

その上、馬はとても家族愛の深い動物なので、家族円満のシンボルとしても働きます。

仕事が忙しければプライベートが犠牲になるのが世の常かと思っていましたが、馬はどちらとも良好な状態に導いてくれるようです。素晴らしい。

8 本足で 8 方位の運気を全て呼び寄せる

Sleipnir は北欧神話に登場する神獣で、8 本の脚を持つ最も優れた馬です。

「8」という数字は日本でも末広がりを表す吉数としておなじみですが、風水ではぐるりと 360 度、 8 方位の運気を全て呼び寄せることができる、もっとも調和が取れている数字とされています。

青は仕事運、勉強運、発展運、情報を象徴

Sleipnir アイコンの背景色である青。これは安定感や冷静さをもたらす心理効果のある色です。

仕事の質と才能を高めて良い結果を得ることにつながるため、仕事運や勉強運などの成長運に密接に関係します。
また、風水では良い情報を運んでくるという、東のパワーを持つ色とされています。
情報収集のために使うブラウザに、まさにぴったりの色ですね。

馬 × 青は陰陽のバランスもバッチリ

馬は行動力やパワフルなエネルギーを人に与える「陽」、青は冷静さや安らぎを与える「陰」を表します。

過ぎたるは及ばざるがごとし。陰陽どちらかに偏るのは良くない組み合わせとされていますが、 Sleipnir のアイコンはバランスや調和を重んじる五行思想にもバッチリ対応しています。

財布に入れるお金を稼ぐのは自分です

リッチでパワフルなのはもとより、使うとリッチになる(かもしれない)ブラウザ Sleipnir 。通販などで見かける金運アップ財布並みに、開運要素が満載であることがわかりました。うちの親に教えたら喜んで使いそうです。

毎日使うブラウザで開運できるなら、利用しない手はありません。

ただし、やはり他力本願だけではなかなか運はやってこないもの。
一番の開運アクションは、なんといっても目標に合った「行動」という種をたくさん蒔くことですよね。

この春、全 Sleipnir ユーザーの皆様に幸せの花が咲きますように!

Sleipnir を使って開運したい方は こちら


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Sleipnir の Facebook ページでは、ユーザーの方たちとのコミュニケーションや最新情報の投稿などを行なっています。よろしければいいね!してください!

関連記事

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。