フェンリル

Developer's Blog

Sleipnir 3 for Windows (3.7) をリリース!世界初、安心・安全がわかる「ノートンセキュアドシール」をアドレスバーに表示します

こんにちは、デザイン担当の福島です。

本日、デスクトップブラウザで世界初、安心・安全がわかる「ノートンセキュアドシール」をアドレスバーに表示する機能を搭載した Sleipnir 3 for Windows (3.7) をリリースしました!

Webブラウザ Sleipnir 3 for Windows のダウンロードはこちら

セキュリティ機能をさらに強化

Sleipnir 3 for Windows では 日本ベリサイン株式会社 と提携し、ベリサインが提供する「ノートンセキュアドシール」がアドレスバーに表示される「シールインブラウザ」機能を導入しました。デスクトップブラウザでは世界で初めてとなります。

ウェブサイトがマルウェアに感染しておらず、またサイト運営者である企業の実在が認証されていると「ノートンセキュアドシール」がアドレスバーに表示されます。これにより、見ているウェブサイトが安心・安全であることをすぐに確認できます。

「ノートンセキュアドシール」はインターネットユーザーの78%に認知される信頼の証しとして、ベリサインによって企業認証を受けた10万以上のサイトに表示されています。

その他にも検索機能の重要な更新をしています。
3.5.2 以前のバージョンをお使いの場合、2012年9月1日(土)以降、検索機能をご利用いただけなくなる可能性があります。アップデートをお願いします。

テキストをモバイルに送る

ツールバーを改善し、テキストをモバイルに送る機能を搭載しました!

PDF やメモ帳、その他ソフトウェアなどデスクトップで見ているテキストをスマホに送りたいとき、これまで多くの手間を必要としていました。
コピペしてメールで送信してスマホで受信して開いたり、ウェブサービスに一旦保存してそれをスマホで開き直す等…。Sleipnir 3 を使うとサクッと送れるようになります!ツールバーからダイアログを開いて送信するだけ。Sleipnir Linker からすぐにコピーできます。

その他の更新

FeedReader のアイテムを「共有」「あとで読む」「モバイルで開く」できるようになりました。また、いくつかの動作の信頼性を向上しています。
詳しくは リリースノート をご覧ください。

3.5 リリース後にいただいたよくある質問や TIPS をまとめました。
Sleipnir 3 for Windows (3.5) を快適に使うためにおさえておきたい8つのポイント

ソーシャルアカウント

Sleipnir の Facebook ページでは、ユーザーの方たちとのコミュニケーションや最新情報の投稿などをしています。よろしければいいね!してください!

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

hoge2012年09月09日 14:16

v3.7になってかなり不安定になった。

特にWinXP(32bit)だとしょっちゅう落ちる。
スクロール動作のときによく落ちる印象だが、別の操作でも落ちるような。
あと、数時間くらい起動しているとツールバー部分が透過してフリーズする。

Win7(64bit)は比較的安定してるけど、同様にたまに落ちる。

福島2012年09月10日 10:05

hoge 様>
ご報告ありがとうございます。
開発チームにフィードバックいたします。

taro2012年12月03日 19:03

Windows7 Professional
OS 32bit
ですが、こちらもhoge氏同様に、
「数時間くらい起動しているとツールバー部分が透過してフリーズする。 」
というエラーがほぼ毎日発生します。。。
他の環境では試していません。

大倉2012年12月05日 10:47

taro さん

これは Sleipnir 3 for Windows でしょうか?

■そうであれば念のため最新版にアップデートをお願いします。
http://www.fenrir-inc.com/jp/sleipnir/

■デフォルトのレンダリングエンジンをご確認ください。

カスタマイズ|レンダリング|サイトごとのカスタマイズ
デフォルトのレンダリングエンジンが Trident の場合は WebKit をお試しください。

お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。