Developer's Blog

開発者募集!フェンリル島根支社を開設します

こんにちは、田林です。

この度 2013 年 4 月にフェンリルは島根支社を開設し、HTML5、JavaScript、Ruby、LAMP 等でのウェブアプリケーション開発を島根支社(松江市)にて始めます。

そこで、島根で働きたいウェブアプリケーションの開発者を募集します! 現在島根に在住の方、もしくは UI ターンで島根で働きたい方はこちらからご応募下さい。

また、会社説明会を行いますので、ご興味のある方は是非ご来場ください。

日時:2013 年 2 月 16 日(土)10:00〜11:00

場所:松江オープンソースラボ

ご来場希望の方は、[氏名・ご連絡先携帯電話番号]を添えて下記アドレスまでメールお願いいたします。

recruit@fenrir.co.jp

ウェブアプリケーションの共同(受託)開発始めました

スマートフォンアプリの開発は既に 100 本以上のアプリ開発実績があり、これまでも一部ウェブアプリケーションの開発を行っていましたが、昨年後半から PHP、Ruby、HTML5、JavaScript などのウェブアプリケーション専門の部門を作り、本格的にウェブアプリケーションの開発を始めました。

フェンリルは Sleipnir などの開発で得た経験を元に、特に UI/UX などにこだわった企画・デザインから開発まで行っております。

まだ発表はしていませんが、ウェブチームが開発をして既に世の中にでているものもありますので、機会があればご紹介をしたいと思います。

何故島根?

1、働く場所にはこだわらない

現在フェンリルでは大阪と東京にオフィスがありますが、いろいろなツールを使うことで、特に問題なくコミュニケーションを取ることが出来ています。

ですから、大阪、東京にこだわる必要は全くありません。

2、大阪、東京の優秀な技術者は取り合い

IT 業界は人材の取り合いで、大阪や東京で優秀な技術者はほとんど余っていません。

大阪、東京でも募集はしていますが、場所に拘る必要はなく、震災のようなリスクも分散できるため、他の場所でも優秀な技術者を探すことにしました。

3、海外からも注目されている県

人口、交通の便、環境などいくつかの要因はありますが、島根県と言えばプログラミング言語 Ruby の開発者である まつもとゆきひろ さんがいる県であり、毎年 RubyWorld Conference も開かれる海外からも注目されている県です。

小学生でも Ruby のことを知っていて、授業にも取り入れられるなど、島根県や松江市を中心とする周辺地域全体が、優秀な技術者を育てる環境になっています。

フェンリルではそういう環境で育った人達と、将来的に一緒に働きたいと思い、今回島根県に支社を作ることを決めました。

オフィス予定地

島根県松江市テクノアークしまね内


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

開発者募集!フェンリル島根支社を開設します (フェンリル | デベロッパーズブログ) | t a g w o r k s2013年02月01日 16:12

[...] http://blog.fenrir-inc.com/jp/2013/02/shimane.html Bylineから [...]

Herbert Q. Howard2013年02月10日 1:47

フェンリルは、「機能とデザインの融合」をコンセプトとし、ソフトウェア開発を行っている会社です。 インターネット閲覧用ソフトウェアとして、国産ナンバーワンシェアを誇るカスタマイズに特化したSleipnir(スレイプニール)と、豊富なデザインとシンプルで使いやすいGrani(グラニ)という2つのWebブラウザの開発・提供しており、加えてiPhone・iPod touch用アプリケーションの開発・提供を行っています。

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます

このコメント欄でのご質問、ご要望には、開発チームから回答できない場合があります。ご質問、ご要望は「User Community」内のフォーラムまでお寄せください。