Developer's Blog

Sleipnir Mobile for Android 2.9.1 をリリースしました!!

sma_blogbanner

本日、テキスト選択の不具合修正やアクションの追加などを行った Sleipnir Mobile for Android 2.9.1 をリリースしました。

Google Play ストアの Sleipnir Mobile へ

Google Play ストアの Sleipnir Mobile Black Edition へ

Sleipnir Mobile for Android プロダクトページへ (Kindle Fire HD 版ダウンロード)

 

主な変更点

主な変更点は以下の通りです:

  • ・Xperia Z / Xperia AX でテキストの選択ができない問題を修正
  • ・ページに関する機能をアドレスバー長押しメニューへ移動
  • ・画像の長押しメニューから新規タブで開く機能を追加
  • ・アクションを追加: ブックマーク一覧、履歴一覧、ジェスチャの設定
  • ・ブックマークレットのリンクをブックマークできない問題を修正
  • ・安定性の向上

テキスト選択時のフリーズ問題で、Xperia Z / Xperia AX ユーザーの皆様には長らくご不便をおかけしていました。今後はより快適にご利用いただけると思います。

メニュー、ページ長押しメニューを整理してアドレスバー長押しメニューに一部機能を移動しました

今回テキスト選択の問題を修正するにあたり、ページ内のリンクでも画像でもないテキストを長押ししたとき常にテキスト選択を開始するようにしました。それによって呼び出しにくくなったページ長押しメニューの機能をアドレスバー長押しメニューに移しました。合わせてメニューボタンからのメニューも整理しています。

sma-addressmenu

各メニューの機能は以下のようになります:

  • ・アドレスバー長押しメニュー
  •  ⇒ 表示しているページに関する操作
  • ・ページ長押しメニュー
  •  ⇒ 長押ししているリンクもしくは画像に関する操作
  • ・メニューボタンのメニュー
  •  ⇒ それ以外の機能

余談: 『Remote TestKit』 を利用しました。神サービスでした。

今回修正したテキスト選択時のフリーズは機種依存の問題でしたが、該当する端末を持ち合わせていないため再現できず非常に困っていました。そこで試したのが『Remote TestKit』です。Android 実機をリモートでレンタルしてエミュレータのように操作してアプリを検証できるサービスです。利用してみた結果、神サービスであることが判明しました。

■ すぐ使える!

セットアップ(インストールやアカウント登録)にかかる時間は1時間程度ですぐに検証作業に取りかかることができました。セットアップ後はいつでもすぐにレンタルして検証できます。

安い!

1時間945円から利用でき個人でも利用しやすい金額設定です。しかもアカウント登録時に無料お試しチケットが 2.5時間分(!)も付いてきます。ちょっとした検証ならこれだけでまかなえるくらいです。

レスポンスがいい!デバッガもつなげる!

普段Androidエミュレータに慣らされているせいか、Remote TestKit はリモートとは思えないくらいレスポンスがいいです。しかも Eclipse 上でデバッグもできるのでとても捗ります。

 

今回の機種依存問題に対処できたのも『Remote TestKit』のお陰です。再現できない不具合に悩んでいる開発者にオススメです!

Sleipnir Mobile for Android について

Sleipnir Mobile for Android は 1度使うと戻れない、1ステップにこだわり抜いたウェブブラウザです。スマートフォンでもタブレットでもご利用いただけます。

速さと精度のために1ミリ単位で調整されたジェスチャ、「開く」「閉じる」「切り替える」の素早さを極めたタブ、いつもの操作が1/3になるカスタマイズ性が魅力です。

Google Play でダウンロード  (Kindle Fire HD 版はこちらから

 

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.