Developer's Blog

詳細決定!9/5 第2回 フェンリルデベロッパーズセミナー in 島根

こんにちは、田林です。

「第2回 フェンリルデベロッパーズセミナー in 島根」の詳細が決定しました。

途中入退場は自由ですので、時間がない方でもセッション概要とタイムテーブルを確認して、興味のあるセッションだけでもご参加下さい。

日  付:2015 年 9 月 5 日(土)
受付開始:12:30
開  始:13:00
終  了:17:00
場  所:松江テルサ 大会議室

参加費無料。Doorkeeper より参加申込をお願いします。

セミナー(無料)の参加申込はこちら

終了後懇親会あります!

懇親会の参加申込はこちら

セッション概要

・あなたにも作れるファイルシステム
(岩瀬高博/フェンリル)

DbmFs はデータベースをファイルシステムとして扱うオープンソースソフトェアです。FUSE を用いた DbmFs の実装方法や、ファイルシステムとしてデータベースを扱えると何が嬉しいのかについて、当日はデモを交えながら紹介します。

・Swift × iPhone × Apple Watch で iBeacon を使う
(木村友哉/フェンリル)

ウェアラブル業界が盛り上がる中で、iBeacon と連携した様々なサービスや技術が登場しています。今回は開発者なら知っておきたい iBeacon について、Swift や watchOS を交えながら紹介します。

・JavaScript の最新標準仕様はココがすごい
(清水祐太/フェンリル)

2015/6 に策定されたばかりの JavaScript 標準仕様 ECMAScript6 について、ECMAScript5 への変換ツール Babel などの情報も含めながら紹介します。

・アプリデザインに役立つプロトタイピング
(荻野博章/フェンリル)

アプリ制作の現場では、もはや常識となりつつあるプロトタイピング。でも実際の現場ではどんなことをしているの?いろいろなツールが出ているけど、どうやって活用したらいいの?そんな疑問をお持ちのあなたに、フェンリル流プロトタイピングの手法やツールをご紹介します。

・Ruby で文書管理の国際規格に対応する
(福田寛之/フェンリル)

Rails で画像をアップロードと言えば CarrierWave + Fog ですね。その Fog が文書管理の国際企画である「CMIS」に対応していなかったため、CMIS 対応の Fog を開発しました。CarrierWave と Fog のコードを紐解きながら、開発内容についてご紹介します。

・Apple Watch 新 OS “watchOS 2” の注目機能
(図子達也/フェンリル)

ネイティブアプリの開発が解禁される watchOS 2。そこで注目すべき機能などを取り上げます。(※ リリーススケジュールによっては内容変更の場合があります)

・一人でウェブサービスを開発してリリースする方法
(ゲストスピーカー:増井雄一郎/Toreta, Inc.)

シンプルなメモ帳ウェブアプリ “wri.pe” を 1 週間で完成させた経験から、アプリの企画を立てる方法、時間の割り振りの仕方から、ページのデザインを考え方などを解説します。

タイムテーブル

12:30 開場
13:00 開会の挨拶
13:05 あなたにも作れるファイルシステム
13:35 Swift × iPhone × Apple Watch で iBeacon を使う
14:05 JavaScript の最新標準仕様はココがすごい
(休憩)
14:35 アプリデザインに役立つプロトタイピング
15:05 Ruby で文書管理の国際規格に対応する
(休憩)
15:45 Apple Watch 新 OS “watchOS 2” の注目機能
16:15 一人でウェブサービスを開発してリリースする方法
16:45 座談会・質問コーナー
17:00 閉会
18:00 懇親会

では、みなさま 9/5 に島根でお会いしましょう!!

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

フェンリル採用チームの Twitter アカウントです。応募前のお問い合わせや、ちょっとした相談ごとなどお気軽にどうぞ!

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.