フェンリル

Developer's Blog

サマーインターンシップやりました

こんにちは。フェンリル採用担当の宮﨑です。

サマーインターンシップ開催~プロのデザイナーとアプリを開発する5日間~ で告知したサマーインターンシップを開催しました。多くの学生に集まっていただき、ものづくりへの情熱を感じました。

フェンリルのデザイナーがこのインターンシップのために、アプリのデザイン仕様書を企画・制作しました。1px 単位での指定があるレイアウトに絶句する学生たち。5日間で完成することはできるのか!?

仕様書通りにつくる難しさ

学生たちがぶち当たったのがデザイン仕様書通りにつくることの難しさです。プライベートでの開発なら、思い通りのレイアウトにすることもあるでしょう。ですが、ユーザーの使い心地にこだわった結果、仕様書の指示は非常に細かくなっています。現状の技術のままでは形にすることができず、悩む学生たち。壁を超えることはできるのか。

プロエンジニアのアドバイス

最難関課題だったのが、いかに滑らかに画面遷移できるかという UI の部分です。フェンリルのスタッフもアドバイザーとしてサポートし、技術的なアドバイスをします。定期的に進捗報告会や発表をし、コードレビューを重ねていきました。

また、スタッフとのランチや懇親会もあり、面接の場では聞けない話がでることも。普段はピリっとしているスタッフもこのときは和やかな雰囲気でした。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e9%96%8b%e7%99%ba%e9%a2%a8%e6%99%af

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e9%96%8b%e7%99%ba%e9%a2%a8%e6%99%af%ef%bc%92

発表会

最終日にはフェンリルの開発マネージャーも交えての発表会です。5日間という短い期間で形にできた方、できなかった方がいらっしゃいましたが、それぞれに異なる技術でアプリをつくることができました。仕様書に載っていない機能をつける学生もいたり。若さって素晴らしいですね!

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%83%e3%83%97%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a

インターンシップを終えて

アンケートのコメントをいくつかご紹介します。参加いただいた学生の皆様、ありがとうございました。

  • ・他のインターン生と協力しながらできたり、プロのエンジニアからアドバイスを聞けたのは貴重だった。
  • ・進捗状況の確認など、サポートが手厚いのが良かった。
  • ・5日間、こんなに集中してコードを書いたのは初めてだった。
  • ・デザイナーの指示に従って開発をする機会はなかなかないので、良い機会だった。
  • ・職場や働いている人の雰囲気を掴めた。後輩にもオススメしたい。

嬉しいコメントばかりでした。人に教えてもらうことも解決方法の一つですが、まずは自分で調べて、解決しようとする姿勢を見れました。次回のインターンシップも企画中ですので、お楽しみに!

 


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

 

 

フェンリル採用チームの Twitter アカウントです。応募前のお問い合わせや、ちょっとした相談ごとなどお気軽にどうぞ!

 

 

Facebook コメント

コメント

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます