Developer's Blog

【Windows phone】Twitter クライアント 「flutter(フラッター)」 を受託開発しました[追記あり]

Twitter クライアント の「flutter(フラッター)」 を受託開発しました

こんにちは。アプリ開発スタッフ(主にデザイン)のほかぞのです。
今回は、Windows phone についてのお知らせです。
 
Windows phone 向けアプリケーションの共同開発第1弾として、Twitter クライアントの「flutter(フラッター)」を受託開発し、2010年5月6日に Windows Marketplace for Mobile で公開されています。
(Windows phone 上の Windows Marketplace for Mobile からご確認ください。)


 
flutter は、タッチパネル利用を重視した直感的な操作性と、クールでスタイリッシュなデザインを追求しました。タイムラインの高速スクロールとシンプルでわかりやすいユーザーインタフェースで、モバイルでもストレスを感じることなく、Twitter を楽しむことができます。
flutter の主な特徴
・タッチパネル利用を重視した直感的な操作性
・タイムラインの高速スクロール
・OAuth (xAuth) 認証対応
・ReTweet、コメント付き RT、QT サポート
・画像プレビュー
・日本語対応
その他にも様々な機能を実装しています。
flutter の動作環境
Windows Mobile(R) 6.5 搭載 の Windows phone
 (タッチパネル、480×800以上の解像度)

flutterスクリーンショット

株式会社ウィルコムから発売され、クリアな通話品質の PHS と7.2Mbps の高速データ通信を実現する W-CDMA (3.5G) の2つの無線機能を有するスマートフォン、HYBRID W-ZERO3 では、本体をスライドさせるとツイート画面に切り替わる機能も搭載しています。
Twitter ユーザーの様々な利用形態に対応できるよう、開発に関わったみんなが一丸となって、企画開発に携わりました。ぜひ、ダウンロードし、ご利用ください!
[追記]
flutter のご質問、ご要望などは下記の問い合わせ先にお願いします。
flutter の問い合わせ先
株式会社スティング
winphone_support@1417.com
今後もユーザー視点に立ったアプリ開発に尽力していきます。よろしくお願いします。

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.