Developer's Blog

「1万人には1万通りの使い方を」その想いを込めて Sleipnir 4 for Windows をリリースしました

Sleipnir 4 for Windows リリース!

Windows グループの大倉です。

Sleipnir 4 for Windows 公開のお知らせです。

いままでにはないパターンのリリースですので若干の混乱もありましたが、本日リリースしたバージョンが正真正銘の Sleipnir 4 (4.0) となります。

Technology & Design Build ~ Final Build あたりから Sleipnir 2 のユーザーだけではなく、Sleipnir 1 から移行した方や、他のブラウザに移行された方からの評価の声も届いています。ですので旧バージョンをご利用いただいている方、他のブラウザに移行されている方にはぜひお試しいただきたいバージョンです。(Sleipnir 2 と 4 は別フォルダにインストールされるため併用が可能です)

・Web ブラウザ Sleipnir 4 for Windows をインストール

Sleipnir 3 ~ Sleipnir 4 へと変化していく過程の振り返り

Sleipnir 3 ~ Sleipnir 4 の UI

→ 2013/01/29 Sleipnir 4 for Windows Technology & Design Build (3.9.0)

→ 2013/02/26 Sleipnir 3 for Windows Final Build (3.9.1)

→ 2013/03/04 新しい検索方法を提案する “ピックアップ検索” 提供開始

→ 2013/03/26 Sleipnir 4 for Windows (4.0)

すでに紹介している機能ではありますが、ちょっと違った視点で紹介させていただきます。(ノーマルバージョンの機能紹介は上記のリンクからご覧ください)

Sleipnir 4 for Windows のここが変わった (3.8.4 と比べて)

Windows 8 からの Aero 廃止に伴い Aero をターゲットとしていた UI (スキン) を一新しました。

Sleipnir 4 新 UI

UI パーツの数量を減らすと共に軽量化もおこなっていますので描画速度が向上しています。描画速度の向上によりタブの切り替えなどの操作性も向上しました。

新 UI の作成にあたり、デザイナーから Sleipnir 3 の UI 制作時の問題点をヒアリングした上で 「長時間使える落ち着いたデザイン」「速度アップのためにパーツの数を減らす&軽量化」 「ツールバーアイコンのデザインはシンプルで視認性の良い物」「エアロを廃止」「つまりシュっとしたデザイン」 このようにリクエストしました。


起動時間を 30%~50% 短縮しました。

新 UI 採用による軽量化の効果とエクステンションのロードタイミングや Sleipnir の初期化処理の見直しによって起動速度の向上が実現しました。今回ターゲットとしていたブラウザをインストール初期状態で比較すると健闘はしているものの一歩届かずという惜しい状況でした。しかし、エクステンションなどを追加して Sleipnir と同等のことが (なんとか) できる状態にすると状況が一変します。常用できる状態であれば比較に(ry その効果を体験してみてください。


検索ツールバーでもスタートページでもないSuperSearch という提案。

Sleipnir 4 SuperSearch

なぜか検索ツールバーを使用しない人が一定数存在するようです。そのような方は Sleipnir Start などの検索ページを開き直しているのでしょうか?私個人も検索ツールバーよりも Sleipnir Start を使うことが多いのです。

たとえば…

→ 視線やマウスの移動が大きいのでアプリケーションの端っこで入力したくない

→ 一般的にツールバーの入力ボックスは文字が小さ過ぎる

→ 検索ボックス自体の大幅な進化は望めなさそう

→ 重要な機能なのに影が薄い (あくまで個人的な感想です)

SuperSearch はキーボードショートカットの Ctrl+B やマウスの右ボタンのダブルクリックで起動します。要望の多かった 「お気に入りの検索」「訪問履歴の検索」「タブ検索」に加えて、Sleipnir の各種機能を検索実行できる「アクション検索」に検索バーのような「サジェスト機能付きの各種ウェブ検索」までがオールインワンで使用可能です。何かを調べたいときは右ボタンのダブルクリックで SuperSearch を起動してみてください。

(検索といえば SuperDrag Extention も同じような問題を解決していますよね?つまり、そのような感じです)

Technology & Design BuildFinal Build の紹介記事だけではなくリリースノートからも多くの機能や改善点が確認できます。

Sleipnir 4 for Windows 開発の動機

いまある Sleipnir の操作性や性能を高めるために必要な作業時間を確保し、プラスαの提案(新機能)も加味することが優先課題であると考えました。多くのユーザーの声の中で、通常のリリースサイクルでは 「やりたくてもできなかった」 をできるだけ解消するための試みでもあります。まだまだ 「やりたくてもできていない」 ことは沢山あります。できるだけ多くの方が趣向に賛同していただければ今後も同様の試みを続けていくことができます。

これからも多くの方に支持され、まわりの人にも自信を持って薦めたくなる、あらゆるブラウザの使い心地に満足できなくなった時に “Sleipnir なら大丈夫” と言ってもらえるような製品を育てていきたいとおもいます。


・Web ブラウザ Sleipnir for Windows をインストール

引き続き Sleipnir を応援してください。

【参考リンク】
窓の杜 – 「Sleipnir 4」公開記念、「Sleipnir」開発者インタビュー

ソーシャルアカウント

フェンリルの開発者 Twitter アカウントでは、最新開発情報の発信や、リリース候補版の配布などをおこなっています。

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.