フェンリル

Developer's Blog

「ニコタマ」カツ丼の支持派です

Fenrir Advent Calendar 2014

こんにちは、西田です。
Fenrir Advent Calendar 2014」の16日目の記事です。

突然ですが、私の中では今年はカツ丼の当たり年と言っても過言ではありません。ボジョレー・ヌーボーなら「近年の当たり年である2011年に肩を並べるレベル」と言えるぐらいです。

そんな私の今年グッときたもの、それは「ニコタマ」カツ丼

「ニコタマ」カツ丼といっても、二子玉川で味わうカツ丼のことではありません。「ん、おれ二子玉川在住だけど、そんな話きいてないよ?」と早とちりした方、残念でした。

「ニコタマ」カツ丼とは、玉子とじで使う玉子を倍増させたメニューのこと、つまり「2個玉子」カツ丼のことです。具:ご飯の真に適正な比率は「ニコタマ」カツ丼にあると主張させていただきます。

一度「ニコタマ」カツ丼を味わうと、二度と「イッコタマ(笑)」では満足できなくなるでしょう。

というわけで今回は、フェンリル本社のある大阪近辺でイケてる「ニコタマ」カツ丼を食べられるところを紹介したいと思います。

祭太鼓 (大阪市北区)

大阪に数店舗あるこのお店、変わったカツ丼がたくさんありますが、オススメはやはり「2個玉子かつ丼」!

2kd-01

「ふわふわ~とろ~」と、やけに抽象的な表現で人々を誘惑します。

2kd-02

でた!メニューの写真以上に玉子の主張が激しく、まさにバリケード。カツが見えなくなるほどです。

なおこのお店のかつ丼は、具とご飯を別々に出してくれますが、出汁とご飯の絡みを考えると、定石通りに上に乗せて食べるのがオススメです。

安い、ウマい、腹ふくれるの3段活用はサラリーマンの強い味方ですね。

たけふく (兵庫県西宮市)

次に紹介するのは、さらに二子玉川から遠ざかったところにあります、地元民に愛される「たけふく」です。

2kd-03

店構えがいい感じです。ちなみに隣にあるカレー屋も「たけふく」系列で、おいしいカツカレーが食べられます。

実はこのお店のメニューには「ニコタマ」カツ丼が乗っていません!しかし案ずる事なかれ、しれっと「かつ丼、玉子ダブルで」といえばすんなりと通ります。一見客のくせに隠しメニュー頼みやがってコノガキみたいな展開にはなりそうにない、人の良さそうな店員さんばかりですのでご安心を。お値段は850円です。

2kd-04

きた!やはり玉子の存在感でカツが完全封鎖されております。お味のほうは、出汁がうまくてたまりませんな。ここのトンカツは独特の風味があって好き嫌いが別れるようですが、私は断然支持派です。

以上、フェンリル・グルメ部リポートでした。


フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Facebook コメント

コメント

Mr.K2014年12月16日 13:48

2個玉子かつ丼、食べてきました!
塩とんかつの方がおいしかったです。。。

johnyDgoode2015年01月27日 17:54

二子玉川のとんかつ大倉もお勧めです。http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13018209/

名前(必須)

メールアドレス(必須)

URL

スタイル用のタグが使えます