Developer's Blog

初心者でもできた!!SEO対策ですぐにできること

1

こんにちは、渡邊です。

SEO 対策で、簡単にできることもあるんですね!!「 VanApp をもっと世に広めたい」という思いで、9 月 4 日にサイトをリニューアルしました。その結果、たった数日で目に見えて効果が現れたので、ご報告したいと思います。
誰でもできる、簡単な SEO 対策!!是非参考にしてみてください。

課題と対策

VanApp サイトをリニューアルする前、スマホの検索順位はあらゆるキーワードで圏外(100位以下)でした。「このままでは、VanApp の存在を知ってもらえない!!まずは、サイトの検索順位を上げなければ!!」ということで、サイトの見直しと SEO 対策を始めました。

SEO 対策初心者の私は、Web や本を参考にしながらサイトの見直しを始め、以下の項目を修正しました。

サイト内容の向上(テンプレートやコンテンツの掲載内容を変更)
リンクの見直し(サイト内を巡回しやすいリンクの設置)
ソーシャルメディアとの連携(共有と拡散しやすい環境整備)
スマホ対応(どんな端末でも快適に閲覧できるサイトの構築)
キーワードの見直し(キーワードをサイトタイトルに入れる)

対策後の SEO 成果

対策後に Google の検索エンジンで、ターゲットユーザーが検索しそうなキーワードを入力し、VanApp サイトの検索順位を調べて、検証しました。すると!!もともと圏外だった検索順位が、わずか 2〜3 日後で上位に上がっていました。1 週間後には PC とスマホ、両方が首位に上がっていました。

 

リニューアル前 

リニューアル後( 1 週間経過時 )

 キーワードA  ( PC )   15 位  1 位
 キーワードA  ( スマホ )   圏外  1 位
 キーワードB  ( PC )   4 位  2 位
 キーワードB  ( スマホ )   圏外  2 位

 

また、VanApp のサイトを Google Analytics で分析すると、リニューアルから 1 週間後には、ページの滞在時間は 279% 増え、直帰率は 11 ポイント減少していました。
グラフ

 

対策ポイントと今回実施した内容を、以下にまとめました。

サイト内容の向上

良質 + ボリューム を兼ね備えたサイトにすることが大事です。

【 対策ポイント 】
 (1)ユーザーが使いやすいサイトにするため、無駄な動作を省くようにする。
 (2)全てのページに見出しとリード文を設置し、テキストにキーワードを入れる。
 (3)内容は「ここでしか見れない」というオリジナリティあるものにする。

【 今回の実施内容 】
これまでの VanApp サイトは、スクロールをしなければコンテンツリンクが見れませんでした。そこで、上記 (1) に該当するスクロールの無駄を省いて、快適に閲覧できるテンプレートに変更しました。

リンクの見直し

内容と合ったリンクを適度な数で、適度な場所に配置することが大事です。

【 対策ポイント 】
 (1)期限切れのリンクや、内容と合っていないリンクなどを修正する。
 (2)リンクを押したいと思ってもらえるような構成にする。
 (3)アンカーテキストは、リンク先ページの対策キーワードを入れた文言にする。
    ※アンカーテキスト・・・リンクされているテキスト

【 今回の実施内容 】
(1) を重点的に見直しました。各コンテンツのリンク下に、興味を持ってもらうためのサマリーを追加しました。リンクとそのまわりを見直すことで、サイト内の巡回がしやすくなり、結果的には滞在時間を延ばして、直帰率を減らすことにつながります。サイトの滞在時間が長ければ長いほど、「サイトはユーザーにとって有益な情報があるサイトだ」と 評価されるので、SEO に対する良い効果が期待できます。

ソーシャルメディアとの連携

検索してくれない潜在ユーザーに向けて、効果的なのがソーシャルメディアです。Facebook や Twitter で拡散させましょう。

【 対策ポイント 】
 (1)サイトのコンテンツを共有できる、ソーシャルボタンを設置する。
 (2)サイトを紹介するための、ソーシャルアカウントを運営する。

【 今回の実施内容 】
(1) (2) 両方を実施しました。Twitter (@vanappcom )は、毎日かかさずにツイートをしています。

スマホ対応

Google が今年の 4 月 21 日から、サイトの評価基準としてモバイルフレンドリーを導入し、スマホ対応のサイトが増えました。

【 対策ポイント 】
 (1)タップしやすいリンクタブを設置する。
 (2)見やすいフォントにする。
 (3)スクロールする無駄を省く。

【 今回の実施内容 】
VanApp サイトは、実はスマホ対応をしていませんでした。今回のリニューアルで上記の (1) (2) (3) を含むスマホ対応をした結果、スマホの検索順位が圏外から首位に上がりました。

 キーワードの見直し

そして最後になりますが、SEO 対策で最も重要とされるポイントが、キーワードです。まずはじめに、サイトのターゲットユーザーが「どんなワードで検索するか」を考えます。「キーワード = ターゲットユーザーの目的」とも言えます。

【 対策ポイント 】
 (1)漠然としすぎた 1 単語ではなく、2 〜 3  単語でターゲットを絞ったキーワードにする。
    ※検索エンジンのサジェスト機能が参考になります。
 (2)サイトの構成はキーワードから考えた方が良い。
 (3)キーワードは、サイトのタイトルや内容に入れることが大切。

【 今回の実施内容 】
(1) の見直しと (3) を実施しました。サイトのタイトルを変えるだけで検索順位が変わります。タイトルで「何をテーマにしたサイトか」を判断されるので、キーワードを入れたタイトルにすることが非常に大事だと痛感しました。

 

SEO 対策は難しそうで、ついつい後回しになりがちな作業ですが、中には簡単にできる施策もあります。本や Web サイトなどで情報があふれていますが、自分でできることを1つずつやっていくと、SEO の成果につながります!!私自身もまだ勉強が足りないので、継続して頑張りたいと思います!

 

van-app.com 公式 Twitter です。VanApp プロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

VanApp の Facebook ページでは、最新情報を発信しています。よろしければいいね!してください!

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.