Developer's Blog

ケーブルまわりのゴチャゴチャ解消! Cable Turtle のデザインがグッ!

Fenrir Advent Calendar 2015

こんにちは。デザイン部の松浦です。

Fenrir Advent Calendar 2015 の 12 日目です。テーマは「2015 年にグッときたコレ」 です。

私は MacBook Pro‎ ‎を使って作業していますが、どうしてもケーブルまわりがゴチャゴチャして美しくない・・・。しかも、打ち合わせで外に持ち歩く時は、電源アダプタのケーブルがとても邪魔になります。

以前からどうにかしようと思っていましたが、なかなかその気になれず、今年になってようやく「美しく収納できる商品を探そう」という気になりました。

そんなこんなで色々探してみた結果、これだと思う商品に巡りあうことができ、グッときたのでご紹介。

ロングライフデザイン、Cable Turtle

CableTurtle01

オランダ Cleverline 社の「Cable Turtle」は、10 年以上の長期にわたり生産販売されている歴史ある商品。

ニューヨーク近代美術館(MoMA)にも、代表的デザイン作品として選ばれたり、2010 年「ロングライフデザイン賞」も受賞しています。

こんなに昔からあるのであれば、もっと早くに気づけばよかった・・・。

Cable Turtle の使い方 3ステップ

「ぺこっと開く」

CableTurtle02

「ぐるぐる巻く」

CableTurtle03

「ぺこっと閉じる。」

CableTurtle04

つまり、やることはたったこれだけ。

「グッ」ときた3ポイント

持ち運びしやすい

Cable Turtle は S・M・L の3サイズが用意されています。Mサイズなら 直径 6.5cm × 厚さ 3.5cm なので、打ち合わせにケーブルを巻き付けて持ち歩いても邪魔にはなりません。

見た目が美しく、さりげなくお洒落

実は MacBook の電源アダプタにもケーブルを巻きつける機能が備わっていますが、Cable Turtle だと、雑にまいても蓋を閉じてしまえば見えないので、見た目も美しくさりげなくお洒落です。今使っても古さを感じさせないデザインって素晴らしいですね。

ホワイトカラーなら Apple 製品とも相性抜群

いくつかのカラーが存在しますが、Apple 製品と合わせて使うのなら、相性抜群のホワイトをお勧めします。

良いものは消えない

流行りものは必ずすたれますが、本当に価値のあるものは、いつまでも使われ続けます。
「Cable Turtle」もそういった数少ない名品の1つです。さすが「ロングライフデザイン」として選ばれているだけありますね。

ケーブルの収納でお困りの方は、一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.