Developer's Blog

【Sleipnir 6 のディープな話】 #5: 「キャビネット画面」で大事なタブをすぐ見つける

Sleipnir for Windows

こんにちは、UI デザインの松野です。
タブ開きっぱなしスタイルの魅力をとことんお伝えする【Sleipnir 6 のディープな話】シリーズ第5弾!今日は、お気にタブを活用する「キャビネット画面」をご紹介します。

100個開いていても見つかる “お気にタブ”

“お気にタブ” は、よく見るサイトを自動でコレクションすることで、タブの山の中からも大事なサイトを見つけ出せる機能です。

これまでは、タブを開きすぎると大事なタブが埋もれて見つからなくなってしまいました。しかしお気にタブがあれば、即座に Facebook や Twitter などのサイトに戻れるので、安心していくらでもタブを開きっぱなしにできます

そして、そのお気にタブを一覧表示して、実際に開いたり整理できるのが、本日ご紹介する “キャビネット画面” です。

お気にタブを開いたり整理する “キャビネット画面”

お気にタブの一覧を見るには、キャビネット画面に入ります。まずは、タブの左側にあるアイコンをクリックしてください(または、ページ上で右ボタンをダブルクリックしても素早く入れます)。

Sleipnir for Windows

キャビネット画面に入ると、ど真ん中に大きくお気にタブが並びます。サイトごとにまとめるので、最小の選択肢からひと目で見つけられます。

Sleipnir for Windows

お気にタブを開く

お気にタブはクリックして開きます。また、まとまっているタブは右クリック(または名前の右のボタンをクリック)して、後ろにあるタブを直接選んで開くこともできます。

画面の下にあるのは “閉じたお気にタブ” です。開きっぱなしにしていないお気にタブはここから開き直せます。

タブが大量になっても、キャビネット画面に来れば、お気にタブだけが目の前に現れて、すぐに開けるというわけです。

お気にタブを追加/編集する

お気にタブは使っているうちに精度が上がりますが、今すぐ自分で追加したいときは、タブをドラッグして入れることもできます。

画面を上にスクロールすると、”その他のタブ” に(お気にタブ以外の)ふつうのタブが並んでいます。ここからお気にタブのところに放り込むことができます。また逆に、必要ないお気にタブをふつうのタブに戻すときにも、同じように “その他のタブ” にドラッグします。

また、お気にタブの名前をクリックして変更したり、使いやすいように並べ替えれば、さらにお気にタブを使いこなせます。まとまったタブの先頭をトップページなどの代表的なページに変えておくのもおすすめのカスタマイズです。お気にタブを右クリックして、”先頭のページを変更” してみてください。


キャビネットの機能一覧:

  • キャビネット画面には、画面上で右ボタンをダブルクリックしても入れます
  • お気にタブをドラッグして、使いやすい位置に並べ替えられます
  • お気にタブの名前をクリックして、編集できます
  • 名前の右のアイコンから開くメニューで、さらに使いこなせます
    • お気にタブは同じサイトがまとまって表示されます(ドメイン名で判断します)
    • まとまったサイトの各ページを直接選んで開けます
    • まとまったサイトの先頭に見えるタブを変更できます
    • お気にタブから取り除けます(ふつうのタブに戻します)
    • タブを閉じられます
    • メニューは右クリックしても開けます
  • タブをドラッグして、お気にタブとその他のタブをまたいで移動できます
  • ツールバーに出てくるタブグループをクリックして、切り替えられます
    • タブをタブグループにドラッグして、移動できます
    • タブグループの名前は編集できます

Sleipnir 6 のキャビネット画面でお気にタブをフル活用すれば、ブックマークよりも早くて気軽なタブ開きっぱなしスタイルで情報収集を加速できます!ぜひお試しください。次回は、お気にタブをブラウジング中にも手早く開ける “ハイライトバー” の使いこなし方をご紹介します。お見逃しなく!

Sleipnir 6 をダウンロード


ソーシャルアカウント

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.