Developer's Blog

シルクスクリーンで一味違った年賀状を作ろう!

adventcalendar2016_06

 

こんにちは!デザイン部の山本です。

Fenrir Advent Calendar 2016 の 6 日目です。
 
クリスマスが近づくにつれ、新しい年を迎える時間も近づき
そろそろ年賀状の準備をと考えている方も多いのではないのでしょうか。
今回は私が最近ハマっている(グッときた)
シルクスクリーンでつくる年賀状を紹介したいと思います。

  

シルクスクリーンとは?

まず、シルクスクリーンとは?という方に簡単に説明すると
シルクスクリーンはメッシュ状の版に穴を作り、穴の部分にだけインクを落として印刷する最もシンプルな印刷方法です。
インクや素材を変えるだけで、いろんなものに印刷できるのがシルクスクリーンの面白いところです。
 

さっそく、制作開始!

今回は大阪本社から徒歩 20 分のところにある
レトロ印刷 JAM(http://jam-p.com/で年賀状をつくってきました!
 
事前に自宅で制作したデータを版にしてもらい、枠に版を張ります。
(手書きで書いたものでも版は作れますよ!)
 
img_7506_1
 
こんな感じです。うっすらとデザイン部分に穴が空いているのが分かりますでしょうか。
 
 

インクをのせて刷ります

版を紙の上にセットし、版の上にインクをのせゆっくりと刷ります。
 
img_7506_3
 
刷れたらゆっくりと版をあげます。
綺麗に刷れているか、ドキドキ…
 
img_7506_4
 
良い感じに刷れました!
 
 

特殊なインクで刷ってみる

もう少し変わったことがしてみたいと思い
もう一版はもこもこインクというもので刷ってみました。
 
img_7506_5
 
先ほどと同じく刷り、
もこもこインクは熱を当てると膨らむのでアイロンを15秒かけて…
 

 

完成!

img_7506_6

鶏の羽がいい感じに膨らんでる!
すごい!ずっと触っていたくなるもこもこ具合です!
 

いかかでしたでしょうか?

たまにはデジタルから離れてアナログな作業もいいですよね!
アイデア次第でいろんな表現ができるシルクスクリーンでみなさんもぜひ遊んでみてください。
 
 

フェンリルのオフィシャル Twitter アカウントでは、フェンリルプロダクトの最新情報などをつぶやいています。よろしければフォローしてください!

 

Copyright © 2018 Fenrir Inc. All rights reserved.